連載コラム

(2016年03月10日)

[ 2016年3月10日 ]

光を遮り雑草の成長を抑える砂利下専用防草シート

 大建工業は、住宅の庭まわりなどに利用する防草シート「グラスバスター砂利下用」を2016年1月19日に発売した。光を遮り、雑草の成長を抑える効果がある。ポリエステル繊維を均等に配列した織物構造を採用することにより、不織布構造で生じがちな繊維ムラをなくし、雑草抑制効果を高めた。一般的な防草シートの遮光率の約85%に対して、「グラスバスター砂利下用」は約96%を実現。雑草の光合成を妨げて成長を抑制する。

(2016/03/10)

空回りした震災復興の教訓

 東日本大震災から5年。被災地ではようやく復興の形が姿を現し始めた。これまで多くの建築実務者が被災地に入り、様々な立場で復興に携わってきた。だが、「建築の職能を十分に生かしきれなかった」と、当事者には挫折感が漂っている。専門的視点から優れた提案をしても信頼されず、なかなか受け入れられない。行政や法律の壁を前に、使命感は空回りするばかりだった。人口流出が進む被災地では、新たな問題も浮上している。

(2016/03/09)

充電の手間が少ないレーザー墨出し器

 ライカジオシステムズは、レーザー墨出し器Leica Linoシリーズの最上位モデル「Leica Lino L4P1(ライカ リノ エルフォーピーワン)」を2016年2月22日に発売した。ロケットタイプと呼ばれる脚付きモデルで、微調整ネジを使って水平方向に360度本体を回転することができる。3方向の縦ラインと水平ライン、ラインがクロスする4点と地墨点により、部屋全体の墨出し作業に素早く取りかかることができる。

(2016/03/07)

薬液でモルタル落とし既存タイル再利用

 竹中工務店は、建物の外壁タイルに付着したモルタルを除去し、タイルを再利用しやすくする技術「モルトール」を開発した。薬液でモルタルを溶解するので、タイルを傷付けず、効率的に洗浄できる。同社はタイルが耐薬品性に優れる一方、モルタルはアルカリ性で酸性に弱いことに着目。工業用塩酸を希釈した薬液に、壁から取り外したタイルを浸して、モルタルだけを溶解する技術を開発した。

(2016/03/03)

気軽に足湯が楽しめるシステムバスルーム

 LIXILは、温泉やSPA(スパ)の気分を自宅で楽しめるシステムバスルーム「SPAGE(スパージュ)」の新モデルを2016年4月1日に発売する。朝夜の入浴やシャワーはもちろんのこと、日中にも気軽に足湯が楽しめる。浴槽に渡して多目的に利用できるソフト素材の新アイテム「マルチボード」は、その上に腰掛けると着衣のままで、浴槽に張ったお湯で足湯ができる。日中に自宅で過ごす時間の多い人や高齢者などにとっても、気軽に温泉気分を楽しむことができる。また、入浴時には読書をしたり飲み物を置いたりする机として利用することも可能だ。

(2016/03/03)

※各記事の詳細は日経BP社の建築・住宅サイト「日経アーキテクチュア」(登録制、無料)からご覧いただけます。

日経アーキテクチュア ニュース〜日経BP社の最新業界ニュース
執筆者:日経BP社

日経アーキテクチュアは、一級建築士をはじめ建設会社や行政など、建築界に携わる方々に、意匠・構造・施工などの専門領域だけでなく、建築界を取り巻く社会・経済動向から経営実務までの情報をお届けする総合情報誌・ウェブサイト。

バックナンバー

PAGE TOP