連載コラム

「景観材料相談コーナー」サイト更新と新機能のご案内

[ 2017年3月23日 ]

http://www.keikanzairyo.org/

企画委員会 技術・景観部会

 (一社)日本建材・住宅設備産業協会(以下、建産協)技術・景観部会は建産協ホームページにある「景観材料相談コーナー」の内容更新を行いました。
 「景観材料相談コーナー」は建産協会員企業の景観商品(街路灯、サイン、塗料、外壁・屋根材など)を無償で紹介する事を目的としたサイトで、商品紹介のほか分類ごとに代表的な質問項目を掲載した質問コーナーを設け、それぞれの質問に対応可能なメーカーをご案内しています。今回の更新では、新規に2社が加わりエントリー総数は23社となりました。また20点の新規商品(掲載商品総数90点)、9件の新規質問項目(質問総数93件)が加わり内容を充実させています。
 さらに今回、トップページにサイトの使い方を解説するナビゲートリンク「このサイトの使い方」を新たに追加し、初めてサイトを閲覧されるお客様にも使いやすものにしました。
 土木・公園関連資材から建築関連資材まで掲載商品は多岐にわたっていますので、道路・街路及び周辺のファサード、公園等公共空間の設計・管理に携わる皆様、一般の皆様もぜひご利用下さい。

「景観材料相談コーナー」サイト更新と新機能

■ 問合せ先 事務局 篠原一英
E-mail: shinohara@kensankyo.org
Tel:03-5640-0901
Fax:03-5640-0905

(一社)日本建材・住宅設備産業協会より〜建材業界の最新動向
執筆者:(一社)日本建材・住宅設備産業協会

(一社)日本建材・住宅設備産業協会は、昭和24年に(社)日本建設材料協会として発足し、 昭和63年に建材産業全般に関わる企業・団体を横断的に広く関係を取り持つ役割を担うべく、(社)日本建材産業協会 (経済産業省認可)へと改組・改名しました。そして、平成17年(社)日本住宅設備システム協会の事業を引き継いだ際、(社)日本建材・住宅設備産業協会へと改名し、平成24年4月1日に一般社団法人へ移行しました。協会独自の自主委員会による事業に各種補助・委託事業を加え、調査統計、技術動向の情報収集、建材の標準化、品質保証、省エネ・環境など各種事業を行っています。

バックナンバー

PAGE TOP