日経メッセ > 建築・建材展 > 連載コラム > (一社)日本建材・住宅設備産業協会より〜建材業界の最新動向 > 建材・住宅設備のデジタルカタログ集サイト「カタラボ」 〜新しくなったカタログビューの紹介

連載コラム

建材・住宅設備のデジタルカタログ集サイト「カタラボ」 〜新しくなったカタログビューの紹介

[ 2018年2月8日 ]

新しくなったカタログビューの紹介
http://www.catalabo.org/

企画委員会 情報提供部会

 一般社団法人日本建材・住宅設備産業協会(以下、建産協) 企画委員会情報提供部会では、Adobe Systems社による"2020年末Flash Playerサポート終了"の公式アナウンスに伴い、カタラボのカタログビューを平成29年12月1日に「HTML5版」へと移行しました。
 これは、既に始まっている各ブラウザにおけるFLASH排除に向けた動きに対応したものであり、カタログビューを刷新したことで次のようなパフォーマンスの向上が得られました。
 ・操作アイコンを隠したので以前よりカタログが大きく表示される
 ・スライド方式でのカタログ表示となったのでカタログのめくりが早くなった
 ・パソコンからの画面とスマートフォンタブレット端末からの画面が統一された

【新しくなったHTML5版のカタログビュー】

  1. カタログメニュー ... 目次、ページ一覧等をご利用いただけます。
  2. ページメニュー ... 単ページ・見開きページのPDFダウンロード、印刷をご利用いただけます。
  3. 各操作ボタン ... 切抜き、コピー、スライダー等をご利用いただけます。
  4. 紙面上でダブルクリックすると拡大・縮小されます。
  5. 画面左右の矢印ボタンでページをめくることができます。

 建産協が運営する「カタラボ」は、平成30年1月末時点で月間ページビュー6,437万ページビュー、掲載カタログ数2,363冊、掲載ページ数25万ページの建材と住宅設備のデジタルカタログ集サイトです。益々使いやすくなったカタラボの操作方法につきましては、カタラボトップページより「便利な使い方」をご参照ください。

トップページ 便利な使い方 「3.カタログビュー内の機能」

【カタラボトップページ】
http://www.catalabo.org/

【便利な使い方ページ】

【3.カタログビュー内の機能】

(一社)日本建材・住宅設備産業協会より〜建材業界の最新動向
執筆者:(一社)日本建材・住宅設備産業協会

(一社)日本建材・住宅設備産業協会は、昭和24年に(社)日本建設材料協会として発足し、 昭和63年に建材産業全般に関わる企業・団体を横断的に広く関係を取り持つ役割を担うべく、(社)日本建材産業協会 (経済産業省認可)へと改組・改名しました。そして、平成17年(社)日本住宅設備システム協会の事業を引き継いだ際、(社)日本建材・住宅設備産業協会へと改名し、平成24年4月1日に一般社団法人へ移行しました。協会独自の自主委員会による事業に各種補助・委託事業を加え、調査統計、技術動向の情報収集、建材の標準化、品質保証、省エネ・環境など各種事業を行っています。

バックナンバー

PAGE TOP