日経メッセ > 建築・建材展 > ニュース > 飯田GHDなど、光熱費ゼロ住宅向け新技術の実験。

日経の紙面から

飯田GHDなど、光熱費ゼロ住宅向け新技術の実験。

[ 2017年7月12日 / 日本経済新聞 朝刊 ]

 戸建て住宅販売大手の飯田グループホールディングスは11日、大阪市立大学と共同で光熱費が実質ゼロの「ゼロエネルギー住宅」(ZEH)向け新技術の実証実験を始めると発表した。沖縄県宮古島市で水と二酸化炭素(CO2)で発電する新技術の装置の稼働状況を調べる。一般家庭が1日に使用する平均電力量10キロワット時の発電を目指し、2020年以降の実用化を見込む。

ニュースの最新記事

PAGE TOP