日経メッセ > 建築・建材展 > ニュース > アイカ工業、耐火性・抗菌機能建材を強化(フラッシュ)

日経の紙面から

アイカ工業、耐火性・抗菌機能建材を強化(フラッシュ)

[ 2017年9月28日 / 日経産業新聞 ]

 【名古屋】アイカ工業は耐火性や抗菌機能を持った機能性建材の開発体制を見直す。約5億円を投じて愛知県清須市の本社の事務棟を研究開発施設に改装する。研究開発部門の面積は7倍以上に広がり、数十人規模の研究者がそろう中核研究拠点とする計画だ。

 設備も増強する。燃えにくい無機材料の試作や性能評価、消臭、抗菌機能のある樹脂の合成などに使う設備を導入する。ホテルのユニットバスを模した特別な部屋も用意し、実際に機能性建材を施工することで、リフォーム時の加工のしやすさや耐水性、耐久性などを確認する。

ニュースの最新記事

PAGE TOP