日経メッセ > 建築・建材展 > ニュース > 3階建て住宅、工期5カ月減、積水ハウス。

日経の紙面から

3階建て住宅、工期5カ月減、積水ハウス。

[ 2017年11月2日 / 日経産業新聞 ]

 積水ハウスは3〜4階建て住宅の新工法「フレキシブルβシステム」を発表した。重量鉄骨製の柱の太さを従来の3〜4階建ての2倍に、柱と柱をつなぐはりの縦幅を1・8倍にして必要な本数を減らし、工期を短くする。

 延べ床面積3000平方メートルの3階建て共同住宅を鉄筋コンクリートで建てた場合と比べ、工期は約5カ月短くなる。11月から販売する戸建て住宅などで導入する。

ニュースの最新記事

PAGE TOP