日経メッセ > 建築・建材展 > ニュース > 賃貸マンション新商品、東京建物、「ブリリアイスト」、特典も用意。

日経の紙面から

賃貸マンション新商品、東京建物、「ブリリアイスト」、特典も用意。

[ 2017年11月28日 / 日経産業新聞 ]

 東京建物は、賃貸マンションの新ブランド「Brillia ist(ブリリア イスト)」を立ち上げた。入居者に対しては新築分譲マンション「ブリリア」の購入者向けの会員サービスを応用した優待特典も提供する。分譲マンションで知名度の高い「ブリリア」のブランドを生かし、賃貸マンションで年間3〜4棟の着工を目指す計画だ。

 第1弾として上野御徒町(東京・台東)の入居者の募集を始めた。12階建て、総戸数は33戸。間取りはワンルームから1LDKのタイプをそろえており、募集賃料は9万5千〜16万8千円。2018年以降は清澄白河(東京・江東)や新宿区本塩町プロジェクト(東京・新宿)などの物件を立ち上げ、募集も始める予定だ。

 入居者には、ブリリア購入者の会員組織「Brillia オーナーズクラブ」で提供しているサービスの一部を応用した特典を提供する。グループ会社が運営する宿泊施設やゴルフ場などの割引優待が受けられるほか、新築マンション購入時の割引特典なども用意した。

 同社は01年から高級賃貸マンション「Apartments(アパートメンツ)」シリーズを50棟以上、開発・運営している。同シリーズで東京建物グループが保有・管理する物件については18年4月以降に順次、「ブリリア イスト」に名称を変更する方針だ。

ニュースの最新記事

PAGE TOP