日経メッセ > 建築・建材展 > ニュース > 新潟県内最大級マンション、大和ハウスなど、賃貸、災害対策充実。

日経の紙面から

新潟県内最大級マンション、大和ハウスなど、賃貸、災害対策充実。

[ 2018年8月25日 / 日本経済新聞 地方経済面 ]

 大和ハウス工業とリビングギャラリー(新潟市)は24日、新潟市中央区の東万代町に新潟県内で最大級となる賃貸マンションが完成したと発表した。総戸数は賃貸とシェアハウスを合わせて437戸。ヘリコプター用の緊急救助スペースを屋上に備えるなど、災害対策も充実させた。

 「ロイヤルパークスER万代」はJR新潟駅から徒歩約9分の地点にある。敷地、建築面積はそれぞれ約9000平方メートル、約3800平方メートル。家賃は月8万8000〜67万4000円だ。入居者専用の大浴場やフィットネス室なども設けた。

 災害対策ではヘリを通じた物資や医師、病人などの搬送体制に加えて、停電時でも使える非常用エレベーターも整備した。入居は9月1日から。

ニュースの最新記事

PAGE TOP