エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

フランチャイズ・ショー

2023年3月1日(水)〜3日(金) 2023/03/01〜03 東京ビッグサイト
日経メッセ > フランチャイズ・ショー > 出展者ブログ

出展者ブログ

雑学:中世ヨーロッパで「パン」が料理を盛り付ける「皿」だった理由とは? 時代が変われば常識も変わる。これからの新しい「ベーカリー事業」をご紹介!

[2022年03月01日/パン以上、ケーキ未満。(アイワ広告)]

私たちは食事をするときに普通に皿や器を使って料理を盛り付けています。これが料理の「常識」。でも、中世のヨーロッパではそうではありませんでした。

10世紀から13世紀頃までヨーロッパでは、肉料理、魚料理、あるいは野菜料理、そのすべては固く平べったい「パン」を「皿」にして盛り付けられていました。それは、聖職者・貴族・庶民の区別なく、どこの家庭でもそれが普通だったのです。しかも、ナイフやフォーク、スプーンを使うことは許されていませんでした。誰もが手づかみで肉を食べ、肉汁の染み込んで柔らかくなった皿代わりのパンをちぎって食べていたそうです。

その理由が、「食べ物に触れてよいのは人間の手のみであり、道具を使うことは神への冒涜」だと当時の社会を支配していた聖職者が考えていたからです。

中世のヨーロッパでは、聖職者の考え方が社会の常識になっていました。だからこそ、一般庶民の食事の作法にまで、この常識が介入することになっていたわけです。

ちなみに、「毒を喰らわば皿まで」ということわざは、この当時の「パンを皿にしていた」食事の慣習から生まれたという俗説もあるようですが、さて、本当かどうか…

時代は流れ、社会も文化も経済活動も大きく変わりました。時代が変われば常識も変わります。かつて何世紀もかけて変化した「常識」が、近年はほんの数年で変わっていきます。常識が変われば流行も変わります。

中世では食器の役割をも担っていたパン。時とともに料理の添え物から主食、あるいは携行食と変化して、現在では「特別な高級食パン」まで登場することになりました。

しかしこの「特別な高級食パン」も、一過性のブームで終わるのか、それともひとつの潮流として流れを作るのか、過渡期に来ているようです。

そんな中、アイワ広告が立ち上げたベーカリーブランド「パン以上、ケーキ未満。」では、さらに一歩先の未来を見据えて「パウンド食パン」のFC展開を行うことになりました。

「パン以上、ケーキ未満。」のパウンド食パンがなぜ一歩先の未来に必要なのか?
その理由は、すべての人に「安全で安心な」食を提供することと、「食品ロスゼロ」を目指すこと。この2点が「パン以上、ケーキ未満。」のパウンド食パン事業には含まれているからです。

添加物や人工甘味料、ショートニング、保存料などを使った「インパクトのある美味しさ」ではなく、「パン以上、ケーキ未満。」が目指すのは、素材の風味と旨味を最大限に引き出し、無添加・無化調・保存料なしで作る「健全な美味しさ」。そしてその日のうちに食べ切れる「ちょうどよい大きさ」の食パン。

小さなお子さんからお年寄りまで、誰もが安心して口にでき、美味しさの笑顔を浮かべる、そんなパンを日本中にお届けしたいと願っています。

このようなコンセプトは、SDGsの持続可能な達成目標とたまたま合致することになりましたが、私たちはあえてSDGsを意識していたわけではありません。未来の社会に「健全な美味しさ」と「よりよい環境」を届けたいという願いでパンを開発していたら、そこから形になったのが「パウンド食パン」だったのです。

社会の常識は、かつてないほどのスピードで変化していきます。その変化の先を見据えて、これからの新しいベーカリー事業を多くの人に伝えたい。その最初の機会がやってきました。


3月2日(水)の11時から、無料のワークショップを開催します。これからの新しいベーカリー事業とFCの在り方を40分間に渡ってお伝えします。興味のある方はぜひご参加ください。


パンの歴史は、常識の変遷の歴史。
これからの新しい常識を、「パン以上、ケーキ未満。」は作っていきたいと考えています。
多くの方に、その「新しい常識」をお伝えしたい。
フランチャイズ・ショーで私たちの考える「新しい常識」を見て・聴いて・知ってみませんか?

ーーーーーー
アイワ広告株式会社
パン以上、ケーキ未満。
人気のレーズンパウンド食パン

お問い合わせ

出展者名 パン以上、ケーキ未満。(アイワ広告)
担当部署 FC事業部
電話番号 042-710-1200
E-mail aiwa@aiwa-ad.co.jp
URL https://machida-bakkery.com/

このブログの出展者

パン以上、ケーキ未満。(アイワ広告)

北海道十勝産の高級小麦を使ったもちもちとした食感が特徴のパウンド生食パンを展示。本業の集客コンサルティングのノウハウを活かした立地診断、店舗づくりの実績を紹介する。