エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

出展者ブログ

就職イベントのVR職場体験で面談数が1.3倍! VR体験者の約8割が「仕事を決定する決め手になる」と回答

~バイトルNEXT「しごと発見フェア」開催レポート~


株式会社ジョリーグッド(東京都中央区、代表取締役:上路健介、以下 ジョリーグッド)は 、ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:冨田英揮、以下ディップ)が主催した、就職・転職イベント「しごと発見フェア」(以下、本イベント)にて、VR職場体験の展示を連携で行いました。
2019年1月26日(土)秋葉原で行われた本イベントでは、飲食店のホールキッチン業務や宅配などの配送ドライバー、航空機を操るグランドハンドリング業務※1など様々な業界のVR職場体験を展示し、体験者に任意のアンケート調査を行いました。体験者の約8割が「仕事内容への興味が高まった」や、「VR職場体験が仕事を決定する決め手になると感じた」と回答し、来場目的としても求職者の就労意欲を高める結果となりました。



■来場目的2位がVR職場体験。集客効果の高さが実証された
本イベントの来場者アンケートの結果、来場目的上位3位以内に「VRしごと体験」と回答した来場者が多く、「情報収集」の次に高い注目と集客力があったことがわかりました。


■VR体験後の面談数は通常に比べて1.3倍
またVR職場体験を導入した企業の面談数は、導入していない企業に比べて1.3倍高いスコアとなりました。事前に業務の内容や職場の雰囲気を疑似体験できたことで、求職者の企業への興味をより高める展示となりました。


VR職場体験をした来場者へのアンケート調査の結果、約8割が「仕事への興味が高まった」「仕事を決定する決め手となると感じた」について、「そう思う」と回答しました。特に、Q1「現場の雰囲気を体験でき、自分がそこで働くイメージが湧いた」90.7%が高い割合を占め、VRで実際の仕事を体感することで、求職者の就労意欲を高めることが伺えた結果となりました。


【来場者コメント】VRしごと体験
・他の転職フェアにはなく新鮮でした。(男性)
・お客様目線ではなく、従業員側として見ることができて臨場感がありました。スタッフさんの隣に立って仕事の現場を体験することができて、働く姿をイメージできました。(女性)
・実際のお店の中で働くスタッフさんに、親近感が湧きました。もっと色々な職業を、VR体験したいと思いました。(男性)


■採用VRソリューション「Guru Job VR」(グルジョブ・ブイアール)とは
Guru Job VRは、これまで多くのテレビ局などに“プロフェッショナルVRソリューション“を提供してきたジョリーグッドが、パンフレットや映像では伝えきれない「現場の魅力」を、高クオリティ360度体験で提供するサービスです。
職場のイメージや仲間との仕事を事前に体験できる機会を提供することで、求職者の不安を解消し、応募者数の増加と入社後の離職率の低下を実現します。
※HP、詳細レポートのダウンロードはこちら(https://guruvr.jp/recruit/)


■株式会社ジョリーグッド
ジョリーグッド(https://jollygood.co.jp/)は、高精度な“プロフェッショナルVRソリューション”と、VR空間のユーザー行動を解析するAI エンジンなどを開発するテクノロジーカンパニーです。先端テクノロジーをギークやマニアだけでなく「地域の生活者や企業が活用できるテクノロジープラットフォーム」にデザインして、数多くの企業や自治体に提供しています。
▲VR職場体験をする来場者の多くに、実際に働く際のイメージができたと高評価を得ました。
VR体験後の面談数は通常に比べて1.3倍 /「しごと発見フェア」実施 出展企業アンケートより

お問い合わせ

出展者名 ジョリーグッド
担当部署 営業戦略部
電話番号 03-4455-2694
E-mail info@jollygood.co.jp
URL https://jollygood.co.jp/

このブログの出展者

ジョリーグッド

人材育成や、新たな顧客体験VRソリューションを体験展示。
VR×AI人材育成ソリューション「Guru Job VR」は、高精度なVRテクノロジーとVR内行動解析AIエンジンが安価で高機能な職場体験やVR研修を提供。
そして購買直結VRソリューション「GuruVR TO GO」は、売り場やイベント会場でのVR体験を顧客のスマホで持ち帰ることが可能。ネット購入や店舗来店に直結させる。