エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

リテールテックJAPAN

2023年2月28日(火)〜3月3日(金) 2023/02/28〜03/03 東京ビッグサイト
日経メッセ > リテールテックJAPAN > 出展者ブログ

出展者ブログ

11月20日午前有料「世界のキャッシュレス事情と日本への示唆」セミナー開催

[2019年11月06日/TIプランニング]

株式会社TIプランニングは、2019年11月20日午前に「世界のキャッシュレス事情と日本への示唆」セミナーを開催します。

■講師による紹介文
2025年のキャッシュレス決済比率40%という目標実現に向けて、日本では銀行、通信、IT企業などが新たなQRコード決済サービスの提供をはじめ、ポイント還元を含め、大規模なキャンペーンを行っている。

世界に目を向けると、中国ではQRコード決済を含むスマホ決済が大流行しているが、欧米先進国ではデビットカードが歴史ある決済手段として、日常生活の一部を担っている。キャッシュレス化の進展は、その国の文化、歴史、国民性、既存決済インフラなどにより異なる。なお、欧米先進国でも、日本と同様に、キャッシュレス決済比率の低い国は存在する。また、元々銀行口座保有率が低く、平均年齢の若い東南アジア途上国では、異業種がリテール金融を担いつつあり、今後の成長が期待できる地域である。

今回、世界主要国のキャッシュレス決済を中心に、キャッシュレス化により利便性の増した日常生活(小売店、銀行)の姿も含め、講師自身が実際に目で見て、聞いてきたことを報告する。

講師:富士通株式会社 流通ビジネス本部 流通フィナンシャルサービス統括営業部
シニアマネージャー 安留 義孝氏

■講演内容
1.欧州キャッシュレス先進国
・イギリス、オランダ、スウェーデン、フィンランド、デンマーク
2.欧州キャッシュレス後進国
・ドイツ、スペイン
3.アメリカ
4.中国
5.東南アジア/南アジア
・シンガポール、インドネシア、ネパールなど
6.日本への示唆

■開催概要
●主催:TIプランニング
●会場 銀座 中小企業会館
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座2-10-18
●2019年11月20日10時00分~12時00分(受付は9時30分~を予定)
●参加者の価格:9,900円(税込、※税抜9,000円)
※消費税は10%となります。
★お申し込みの際は「世界のキャッシュレス事情と日本への示唆」とご記載ください。

■セミナー紹介ページ

https://paymentnavi.com/paymentnews/88057.html
※画像はイメージ

お問い合わせ

出展者名 TIプランニング
担当部署 ペイメントナビ編集部
電話番号 03-5357-7077
E-mail https://paymentnavi.com/contact
URL https://www.paymentnavi.com/

このブログの出展者

TIプランニング

当社ではカード情報ポータルサイト「payment navi(ペイメントナビ)」を運営している。本展示会では、冊子「カード決済&リテールサービスの強化書2022」(新刊)を配布する。また、プレミアム情報「Paymentnavi Pro2022」、会員制度「Paymentnavi Dream Member2022」、レポート「カードビジネス年鑑」等を紹介する。