エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

フランチャイズ・ショー

2022年3月2日(水)〜4日(金) 2022/03/02〜04 東京ビッグサイト
日経メッセ > フランチャイズ・ショー > 出展者ビジネス情報

出展者ビジネス情報

機内資金不要、為替差損なし オーナー作業なし 外貨両替機委託設置FCオーナー募集

従来の両替機委託設置とは異なり、機内資金不要,作業一切なし

このビジネス情報の分類

当社では、まず両替機を当該施設に設置し、稼動開始後3~6ヶ月のトラックデータを抽出します。
その上で「立地条件」「規模(客室数)」「ブランド」「外国人比率」「宿泊客層(富裕層)」「取扱量」を目安に、価格を設定し、オーナー様にご納得いただいた上で機械を購入いただきます。徹底した事前調査により「当たりハズレ」がありません。

機内資金、運行管理費用、施設家賃不要です。保守契約料金をいただきますが、当月円転額の一定割合に設定され、不採算が発生しないしくみです。FC契約における契約金やロイヤリティの設定もありません。購入された両替機は満期解約時、購入金額の半額で下取りが可能です。

オーナーは取扱い量の一定割合の為替差益と、原価償却による償却益を得ることができます。コストである保守料金は取扱い量に比例して変動し、経費が収益を上回る不採算は、発生しないしくみです。

資金の補充・回収や障害対応でのオーナー作業は一切ありません。外貨両替機は何と言っても「場所ビジネス」です。いかにしてボリュームのある設置先を探すかがポイントとなります。長年(平成4年3月設立、業歴30年)の紙幣鑑定機のユーザーが、今では外貨両替機の優良設置先となっています。

弊社では、コロナ収束に向けてインバウンド需要を見込み、Withコロナでも比較的稼働率が高い、当社で厳選した両替機の委託設置オーナーになってくれる方を募集します!

◎トライアル設置によりトラッキングデータ収集済み
◎機械代金は、オーナーの希望により契約(5年)終了時に弊社が半額で下取ります。
◎資金補充・回収や障害対応等、機器のメンテンナンスはすべて当社が実施。
ワクチン接種が世界規模ですすんでいます。コロナ収束で再び両替の需要が高まってしまう前にご検討をいただくのがお得です。
機内資金不要、為替差損なし オーナー作業なし 外貨両替機委託設置FCオーナー募集

お問い合わせ

出展者名 日本シーディーアール
担当部署 日本シーディーアール FP推進事業部
電話番号 03-3541-1951
E-mail info@cdrjapan.co.jp
URL https://www.cdrjapan.co.jp

フランチャイズ加盟、ビジネスパートナー募集の概要

店舗の立地物件の条件 なし
募集エリア 全国
現在の展開エリア 全国
現在の店舗・業務提携先の数 直営:80店 FC:5店 提携:2件
募集中の加盟者・ビジネスパートナー 法人および個人
加盟を検討する人へのメッセージ 外貨両替は、2019年頃からマネロン対策強化で事務負担が増え、相当数の金融機関が業務を廃止しています。2020年にはコロナ禍で、郵便局や民間両替商が撤退、廃業しています。感染防止の観点から有人窓口から自動機すなわち外貨両替機に利用が移ると思われ、1台あたりの稼働率が高まると予想され、今がビジネスチャンスと言えると思います。

契約の概要

契約期間 5年
契約更新料 なし
解約時の違約金 なし
ロイヤルティ(%または金額)

標準開業資金

加盟金 250万円
保証金 なし
契約終了時の保証金返還 なし
内外装・工事費
什器・備品等 なし
その他 なし
合計 250万円
補足説明 加盟金ではなく運転に必要な機内資金の提供および返還
必要な資金について補足説明 必要な資金は機械代金ですが、両替機の稼働率やその他条件設定で、250~500万円になります。

モデル店の月間収入

月間売上高 3万円
売上原価 なし
売上総利益(粗利) 3万円
営業利益 3万円
補足説明 なし

この製品情報の出展者

日本シーディーアール

コロナ収束に向けた負担の少ない外貨両替機委託設置為替差益獲得プラン
◎オーナーの作業は一切不要
◎元本割れの懸念なし
◎初期費用となるのは機械代金のみ
◎設置場所も当社で提案
◎トラッキングデータ(実績)を確認し納得の上でご契約