日経メッセ > フランチャイズ・ショー > 出展者ビジネス情報

出展者ビジネス情報

江戸切りそば ゆで太郎

流行や立地に左右されない安くて本物の日本そば店!

このビジネス情報の分類

私達「ゆで太郎」は、「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」のおそばを提供する日本そばチェーンである。
ゆで太郎のおそばは、そば粉55%で毎日店内にて製麺する高品質なおそばである。おつゆも店舗で毎日丁寧に出汁を取り、決して手を抜かない。
立ち食いスタイルのお店もあるが、ゆで太郎は「安くておいしい日本そば屋」であって、「立ち食いそば屋」ではない。
流行や立地に左右されない安くて本物の日本そば店なのである。
創業会社の信越食品株式会社の41店舗と合わせて、197店舗!
元気に営業している!
江戸切りそば   ゆで太郎

お問い合わせ

出展者名 ゆで太郎システム
担当部署 開発本部
電話番号 03-5436-1023
E-mail h.ohta@yudetaro.jp
URL http://yudetaro.jp/

フランチャイズ加盟、ビジネスパートナー募集の概要

店舗の立地物件の条件 おそばということで、駅前立地と考えられがちだが、ゆで太郎は事業所立地、住宅立地、ロードサイド等幅広い客層・立地を対象としている。店内製麺、客席の設置などにより25坪を標準としている。物件は基本的に本部より紹介する。
募集エリア 全国
現在の展開エリア 北海道、東北、関東、東海、北陸甲信越、九州
現在の店舗・業務提携先の数 直営:71店 FC:86店 提携:43件
募集中の加盟者・ビジネスパートナー 法人および個人
加盟を検討する人へのメッセージ 商売の利益だけを見るのではなくでなく、「ごちそうさま」というお客様の声を毎日聞いて、元気に商売をしたい方(仲間)のご参加を、心よりお待ちしています。

契約の概要

契約期間 3年
契約更新料 15万円
解約時の違約金
ロイヤルティ(%または金額) 5%

標準開業資金

加盟金 200万円
保証金 200万円
契約終了時の保証金返還
内外装・工事費 1800万円
什器・備品等 400万円
その他 480万円
合計 3080万円
補足説明 なし
必要な資金について補足説明 1.上記には物件取得費・消費税は含まれていません。また、物件の規模により工事費は変動します。
2.別に低投資・低リスクの<FCライト契約><MCコース>もあります。(共に店舗限定・地区限定)
3.内外装工事費1800万円は、都心ビルイン型25坪を想定しております。
4.開業資金中、その他の480万円には、設計監修費200万円、釣銭準備金40万円等が含まれております。

モデル店の月間収入

月間売上高 500万円
売上原価 150万円
売上総利益(粗利) 350万円
営業利益 89万円
補足説明 1.F&Lコストを60%以内に抑え、営業利益(償却前利益)を確保しています。検討する物件状況により事業計画を作成し、双方で検討した上で進めていきます。
2.FCライト契約は営業利益50万円を想定しています。

この製品情報の出展者

ゆで太郎システム

流行や立地に左右されない、安くて本物の日本そば店。
粉から自家製麺。
「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」の「三たて」職人の技をマニュアル化。
だから、「評判の日本そば店」であり、常に成長を続けるチェーンである。
ゆで太郎システムだけで150店舗突破。

ゆで太郎システムのビジネス情報