エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

建築・建材展

2020年3月3日(火)〜6日(金) 2020/03/03〜06 東京ビッグサイト
日経メッセ > 建築・建材展 > 日本軽金属グループ

出展者情報

日本軽金属グループ

小間番号 : AC1215
日本軽金属グループでは、防災やインフラ長寿命化に貢献できる商品を展示。地震の揺れを最大73%軽減し(加震実験による軽減値)、施工性、耐候性に優れた木造軸組工法用アルミ製制震ブレース『ブレースリー®S型』と2×4工法用アルミ製制震ブレース『ブレースリー®K型』、従来機能はそのままに自然なテクスチャーにこだわった『木目調ハニカムパネル』、腐食に強いアルミ箔『ALSALT®』等を出展。

企業情報

担当部署 商品化事業化戦略プロジェクト室
住所 〒105-8681
東京都 港区新橋1-1-13
電話番号 03-6810-7176
e-mail norio-yajima@nikkeikin.co.jp
URL https://www.nikkeikinholdings.co.jp/
英文社名 Nippon Light Metal Group
防災ではブレースリー®、温もりある木目調ハニカムパネル、長寿命ではALSALT®
軸組工法用アルミ製制震ブレース『ブレースリー®S型』はアルミダンパーの塑性変形で地震の揺れを軽減。壁倍率大臣認定を取得。

事業内容

日本軽金属グループは、創業以来アルミニウムの原料から加工製品に至るまで、幅広い製品を扱ってきたアルミニウム総合メーカーである。
アルミニウムは軽量で丈夫な上、加工性や耐食性、熱伝導性、電気伝導性、リサイクル性など多くの優れた特性を持ち、社会で広く使われてきた素材である。
建築・建材・公共資材分野では、居住性・デザイン性に加え、省エネルギー性や耐久性の向上など生活空間に関わる様々なテーマに独自技術で挑戦し、高機能で独創性のある建材や、街や産業を支える多彩な製品を提供している。
日本軽金属グループは、アルミニウムに対する豊富な知見と確かな技術、グループの総合力でこれからも安心・安全・快適な暮らしを支えていく。

資料ダウンロード