エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

建築・建材展

2020年3月3日(火)〜6日(金) 2020/03/03〜06 東京ビッグサイト
日経メッセ > 建築・建材展 > 日本自動ドア

出展者情報

日本自動ドア

小間番号 : AC2340
飯能工場(埼玉県)にある自社所有の山で採れた西川材を使用した木製自動ドアを紹介。西川材とは、飯能、日高両市と毛呂山、越生両町で生産される杉やヒノキの建材で強度に優れていて、運送・搬入を考慮した設計の木製パーツで構成されており、最短約2時間程度で組み立てることができるのが特長。木製の自動ドアならではの木の温もりがあり和風建築になじみやすいデザインになっている。

企業情報

担当部署 広報室
住所 〒165-0031
東京都 中野区上鷺宮3-16-5
電話番号 03-3970-2511
e-mail uketsuke@jad.co.jp
URL http://www.jad.co.jp
英文社名 JAPAN AUTOMATIC DOOR
最新の画像処理技術を搭載した自動ドアセンサのデモ実演。

事業内容

弊社は、2016年に創業50周年を迎えた自動ドア開閉装置の設計、製造、販売、施工、保守・メンテナンスまで自社一貫体制で展開している自動ドアメーカー。
自社拠点によるサービスネットワークを構築し、北海道から沖縄まで業界最速かつ高品質なサービスを提供している。
最近では、「安全」をキーワードに、感染症予防、バリアフリー、省エネに適した製品・サービスの展開に注力している。
「手でドアを開閉することにデメリットを感じている全ての人々の悩みを解決する」を使命に弊社はこれからも社会的課題に全力で取り組む。