エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

建築・建材展

2020年3月3日(火)〜6日(金) 2020/03/03〜06 東京ビッグサイト
日経メッセ > 建築・建材展 > デザインフィット工法協会

出展者情報

デザインフィット工法協会

小間番号 : AC2307
既存建築物の耐震補強工法「デザインUフレーム工法」と「デザインフィット工法」を紹介。

企業情報

担当部署 事務局
住所 〒105-0023
東京都 港区芝浦1-2-1 シーバンスN館21F
電話番号 03-5419-6204
e-mail
URL https://www.design-fit.jp/
英文社名 DESIGN-FIT
いつ起きてもおかしくない大地震。建物の耐震補強はあなたの未来を守ります。
デザインフィット工法(外付け型) 施工例
デザインUフレーム工法 施工例

事業内容

デザインフィット工法協会は既存建築物の耐震補強工法「デザインフィット工法」および「デザインUフレーム工法」の普及を図ることにより、安全で安心な社会の発展に寄与することを目的として活動している。

枠付き鉄骨ブレースによる耐震補強工法「デザインフィット工法」は、独自の接合ディテールおよび専用充填材「フィルグリップ」により、従来の工法と比較し、騒音、粉塵、振動等が発生するあと施工アンカー工事を大幅に削減でき、既存建物の架構内に補強部材を設置する内付け型から、居ながら補強を可能とする外付け型まで対応できる工法となっている。

外付けRCフレームによる耐震補強工法「デザインUフレーム工法」は、ブレース(筋交い)を用いない、柱梁架構による補強工法であり、既存建物の外観に調和した耐震補強が可能である。補強フレームの柱梁接合部に高強度プレミックスポリマーセメントモルタル「クロスハードⅡ」を用いることでスレンダーな柱梁断面で高い補強効果を実現し、集合住宅、ホテル、旅館等に最適な工法である。