エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

建築・建材展

2021年3月9日(火)〜12日(金) 2020/03/09〜12 東京ビッグサイト
日経メッセ > 建築・建材展 > 小畑製紙所

出展者情報

小畑製紙所

小間番号 : AC1103
当社が開発した、抗ウイルス、抗菌、抗アレルゲン、抗VOC、消臭など多様な機能を持つ漆喰和紙壁紙『銀雪』を紹介。『銀雪』は、越前和紙に漆喰塗料を塗工した新製品で、自然素材でできており、安心して使っていただける。「新型コロナウイルス」が社会問題となっている中、多様なウイルスや細菌にも効果が見込め、感染症対策製品として展示を行う。

企業情報

担当部署 営業部
住所 〒916-0019
福井県 鯖江市丸山町4-2-31
電話番号 0778-51-1585
e-mail info@sasao-print.jp
URL https://ginsetsu.jp/
英文社名 OBATA SEISHISHO
抗ウイルス、抗菌、消臭など多様な機能を持つ漆喰和紙壁紙『銀雪』の展示

事業内容

有限会社小畑製紙所は、大正13年(1924年)に襖紙を主な事業として創業した越前和紙の製紙メーカーである。その後、襖紙、株券、卒業証書等を主力商品として発展してきた。
しかし近年、電子化によるペーパーレス化が急速に進行する中、紙に使う素材の知識や紙づくりの経験を生かし、ザンビア産のバナナの木の繊維と再生古紙を使用したバナナペーパーや、沖縄のサトウキビの搾りかすを用いたバガスペーパー等の環境配慮型の用紙を開発し、SDGsの理念に則った経営戦略を展開。また『銀雪』のような高機能性和紙のような新製品開発にも積極的に取り組んでいる。培ってきた伝統の技術や経験、知識をもとに、“時代に必要とされる新しい越前和紙”を開発し、発信していく。