出展者情報

LITTLE SHEEP HOT POT

YUM! Chinaの躍進的なブランドと経験豊富な経営陣を活用し、小肥羊は更に高みを目指す。フランチャイズを通じて、大きな可能性を持つ国々や地域へ市場を拡大する努力は効果を奏している。
  • フランチャイズ・ショー 海外関連
  • 小間番号 : FC0916

企業情報

担当部署 フランチャイズ開発部
住所
海外 9F, Middle Tower, Huaning Plaza, 300 Xuanhua Rd., Changning Dist., Shanghai 200050 China
電話番号 +86-139-1699-1697
e-mail will.chen@yumchina.com
URL http://www.littlesheep.com/enfranchise/
英文社名 LITTLE SHEEP HOT POT
小肥羊は世界各地に広がる火鍋ブランド。120以上の都市に300軒の店舗を展開。
小肥羊の真髄である「火鍋」は、18年以上にわたって大人気を誇っている。

事業内容

小肥羊は、モンゴル自治区の小さなレストランからカジュアルダイニングのトップクラスのブランドへと成長し、中国全土をはじめとする様々な国でお客様に火鍋料理を提供している。
創業は1999年。「澄んだスープとつけダレ」という既存の概念を破り、余分なものを加えず、スープと肉だけで十分に美味しい料理を考案した。5つの味と7つの中国の香辛料が調和した、「火鍋のスープ」と「ラム肉」は小肥羊の真髄であり、18年間以上も変わらぬ人気が続いている。
株式市場に上場した中国火鍋として、2008年8月に香港でデビュー。2012年2月には、Yum! Brands Inc.のChina Divisionに加わった。中国本土各地や自治区に広がる1,100以上の都市や町に、7,600軒以上のレストランを展開する大グループの一員となった小肥羊は、より高度な運営能力とより大きな目標を持てるようになった。
過去30年間にわたり、ブランド認知、ソーシャルメディア、デジタルエンゲージメント、ナショナル・サプライ・チェーン・マネジメント、品質、革新などにおいて、中国のレストラン事業をリードしてきたYum China(YUMC)は、2016年11月1日、「全ての皆さまに美味しい生活を」というビジョンを掲げ、独立会社となった。