エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

フランチャイズ・ショー

2020年3月4日(水)〜6日(金) 2020/03/03〜06 幕張メッセ
日経メッセ > フランチャイズ・ショー > 介護レンタカーさくら(ガッツ・ジャパン)

出展者情報

介護レンタカーさくら(ガッツ・ジャパン)

小間番号 : FC7101
超高齢化を迎えた日本において「在宅介護」が主流となる介護現場での移動手段として、介護タクシーより安価で使いやすいという理由から福祉車両レンタカーへのニーズが高まっている。また保険会社・リース会社での事故代車や修理代車等の代車不足問題もあり、今後非常に注目の高い事業となっている。ブースでは当社メイン事業「ガッツレンタカー」との複合型店舗を含めた事業詳細を説明する。

企業情報

担当部署 加盟開発事業部
住所 〒453-0041
愛知県 名古屋市中村区本陣通5-130 アルバビル2F
電話番号 052-482-5228
e-mail ishida@guts-japan.com
URL https://rentacare-sakura.com/
英文社名 GUTS JAPAN
新介護関連事業!社会貢献度も抜群!将来へのニーズは無限大!福祉車両レンタカー
軽自動車タイプ 24時間4800円/1週間24800円/1ヶ月75000円
コンパクトカー 24時間7500円/1週間37500円/1ヶ月112000円

事業内容

当社は格安長期型レンタカーショップ「ガッツレンタカー」を全国200店舗展開。2017年10月より新ブランド事業として福祉車両専門レンタカーショップ「介護レンタカーさくら」事業を開始。同事業はガッツレンタカーとの複合店舗として運営することにより、1店舗あたりの「売上倍増」×「コスト削減」=「収益最大化」を図れるビジネスとなっている。また、現在介護事業を運営されている事業所でのサイドビジネスとして3~5台程度の保有台数からの展開も可能。まだ現時点では非常に小さい市場ではあるが、今後「在宅介護」が主流となる超高齢化社会において介護タクシーより安価で使いやすい福祉車両レンタカーの市場は一気に拡大すると予測。競合も少なく、社会貢献度の高い「介護レンタカーさくら」事業。介護報酬制度にも影響されない介護関連事業として自信をもって推奨する。