出展者情報

サードアイズ

事前登録した人物が来店した際にアラートメールを送信する、万引き対策用の顔認証システムASCと、同システムを利用して来店者数、客層(年齢・性別)を分析するマーケティングシステムCMS、POSレジで登録された売上データとカメラの映像を連動させたジャーナルリンクシステムDF-J、店舗に来店したお客様に関して、その顔認証データと関連付けて購入商品等を分析し管理するシステムであるCMPHを展示する。

企業情報

担当部署
住所 〒160-0022
東京都 新宿区新宿3-3-2 京王新宿三丁目第二ビル3F
電話番号 03-5315-4013
e-mail info@3rd-eyes.co.jp
URL http://www.3rd-eyes.co.jp/
英文社名 3RD-EYES
弊社ブースに来店された方の顔を、顔認証システムで、年齢、性別を判定します。

事業内容

サードアイズは、セキュリティー機器(防犯カメラ、レコーダーなど)等の販売、施工、保守業務、防犯コンサルティング、防犯機器のコーディネート業務等を事業内容とする会社である。
弊社の他社とは違う3つの強みとして、多種多様なメーカーの商品の取り扱いが可能である点、工事・サポートの全国対応が可能という点、ソフトメーカーとして、オリジナルソフトのご提案が可能という点がある。
具体的には、1点目の強みは、国産メーカーはもちろんのこと、海外メーカーを含めて取り扱いがあり、性能や価格など、顧客のニーズに対し、最適な提案をしている点である。
2点目の強みは、自社にて、工事部・サポート部をそれぞれ独立して設けている点である。工事部は、新規導入や改装時のカメラ設置工事を主に行ない、サポート部は故障時の調査や、レコーダー交換等、アフターメンテナンス専門に動いている。
このような体制をとることによって、導入した後のアフターケアも万全に対応することが可能となっている。
また、自社工事部、サポート部以外にも、全国に協力工事業者を有しており、全国区での施工、サポート対応を行なっている。北は北海道から、南は沖縄まで、施工・保守対応をしている。
3点目の強みは、弊社グループ会社にて、カメラ用のオリジナルのソフト開発を行なっている点である。時代の流れとともに、カメラも防犯のみではなく、マネージメント活用される時代となってきているが、弊社グループ会社では、いち早く新しいシステム開発に乗り出し、高性能なソフトである、ネットワークカメラ録画システムDF-R、ジャーナルリンクシステムDF-J、顔認証システムASC、顔認証システムを利用して来店者数、客層の分析ができるマーケティングシステムCMS、店舗に来店したお客様に関して、その顔認証データと関連付けて購入商品等を分析し管理するシステムであるCMPH等を提案している。

資料ダウンロード

ソーシャルメディア

Facebook