日経メッセ > フランチャイズ・ショー > ベンリーコーポレーション / 生活支援サービス業 ベンリーチェーン

出展者情報

ベンリーコーポレーション / 生活支援サービス業 ベンリーチェーン

地域に密着したリピートビジネス。ハウスクリーニング、水廻りサービス、草刈り・枝切り作業、エアコンサービス、害虫駆除、ファニチャーサービス、ハウスメンテナンス等、お客様のあらゆる「困った」に対応するサービスである。約100種類以上の技術と接客・応対、マネジメントを研修で身に付けることができる。季節ごとの様々なサービスがあるので、年間を通じて安定した経営が可能である。

企業情報

担当部署 営業本部 開発部
住所 〒452-0001
愛知県 清須市西枇杷島町古城2-10-1
電話番号 052-505-5134
e-mail fc@benry-fc.com
URL http://www.benry-fc.com
英文社名 BENRY CORPORATION
地域密着のリピートビジネスです。多くの企業様が加盟しています。
一般のお客様から直接ご依頼頂ける仕事です。困った事を解決する仕事なのでお客様から多くの「ありがとう」が頂けます。
開業前53日間研修を行います。技術研修だけではなく、接客、マネジメントまで身に付けることができるので、未経験でも安心です

事業内容

ベンリーチェーンには様々な業種の方が加盟している。ガソリンスタンド、プロパンガス、新聞販売、スーパーマーケット、ホームセンター、不動産、ビルメンテナンス、遊技場、リサイクル、リフォーム、製造、印刷、人材派遣などの業種の法人である。少子化、高齢化、女性の社会進出、共働き世帯の増加、母子家庭の増加などの社会背景から、地域密着のエンドユーザーと直結するリピートビジネスへの参入を決められている。ほとんどの方が未経験であるが、53日間の開業前研修があるので安心して導入していただける。開業前研修では、100種類以上にも及ぶ技術研修と接客・マナー、電話応対、営業、マネジメントまで店舗運営に必要な要素をトータルで身に付けることができる。オープン時には、販促支援、営業支援、現場指導支援などもあり、スムーズな立ち上げ支援も行っている。また、その後の支援として経営支援システムを利用した運営指導、人材育成、研修会などがある。ベンリーチェーンの強みは、人材育成システムによる多店舗プログラムにある。興味のある方は、事業説明会でそのビジネスモデル、収益性、発展性を聞いていただきたい。ぜひ、お気軽にご参加いただきたい。

【加盟企業の声】
・病院の患者様から家にいる妻の事が心配だから、病院で家の事も面倒みてくれないかという相談を聞いてから生活支援サービスを考えていました。いろいろな会社があると思いますが、教育面やサポート面、運営ノウハウを聞き、その知恵をお借りして、私たちが考えている事を実行していく事が一番早道であるし、有効であるという考えで加盟しました。(群馬地区)

・以前より弊社の従業員の高齢化に伴い、”これからの人たちの後々の活躍の場を”と考えていた。生活サービス事業は自動車関連の縛られたニー ズではなく、ほぼ100%どこにでもあり得るお困りごとをニーズとして発信できるため、地域貢献も含め、弊社の発展にも大きな役割を果たすと考え参入した。(京都地区)

・自社が第二創業へと進めるため、社会ニーズと合致する事業を探す中で、生活サービスと出会った。生活サービス事業は”ホームライフ”「家のことをすべてお任せいただけるようにしていきたい」と考え参入した。(福岡地区)

・これまで弊社ではSSを中心に、成長してきた。しかし、今後燃料需要が減退し、お客様の来店頻度が少なくなった。しかも、環境変化の流れは予想以上に加速している。そんな中で新たな収益源を確立する必要があった。高齢化が進む成熟社会にマッチした事業だと思い参入した。(熊本地区)

・今までご家庭に訪問する際に時々「水道修理もお願い」などの”ついで”仕事はあった。「”ついで”仕事の需要は眠っている。きちんとした対応 が出来れば事業として成り立つ。」そう感じ生活サービス事業への参入を決めた。(埼玉地区)

・弊社として重要課題は、よりお客様のために常に快適であり続けるサービスは何かを探すことだった。将来的にもご満足頂くためにはどうするかを考える中で生活サービスは、生活環境の変化に合ったサービスであることがわかり参入を決めた。(沖縄地区)

・今よりもサービスの質的向上をし、対応できる範囲を増やすことで「お客様に、より身近な存在になりたい。」「更に信頼を得ることで、もっと頼られる存在になりたい。」と考え、参加した。(鳥取地区)

資料ダウンロード

ビジネス情報

ソーシャルメディア

Facebook