日経メッセ > フランチャイズ・ショー > 焼きたてチーズタルト専門店 PABLO

出展者情報

焼きたてチーズタルト専門店 PABLO

「パブロ・ピカソが芸術に革命を起こしたように、美味しい感動と革命を。」
そのテーマに向かい、「パブロ」は独自の製法を編み出し、ふわとろ食感の「パブロチーズタルト」や、なめらか食感の「パブロヌード」を生み出した。

企業情報

担当部署 海外事業本部
住所 〒556-0015
大阪府 大阪市浪速区敷津西2-1-8 MKSビル
電話番号 0120-014-826
e-mail pablo.fc.info@drq.co.jp
URL http://www.pablo3.com/
英文社名 PABLO
あっさりとしながらもコクのあるクリームチーズを使用し、ふわとろの食感に焼き上げたパブロの看板チーズタルト。
他にないデザイン性に優れた店舗。「行列のできる焼きたてチーズタルト店」として連日、多数のメディアに取り上げられている。

事業内容

「パブロ・ピカソが芸術に革命を起こしたように、美味しい感動と革命を。」
そのテーマに向かい、「PABLO(パブロ)」は独自の製法を編み出し、“焼き加減”の選べる焼きたてチーズタルトが誕生した。

2011年に大阪・梅田に1店舗目が誕生して以来、6年間で約950万個のチーズタルトを販売。
現在は、25店の直営店をチェーン展開し、その後フランチャイズシステムによる展開を国内19店舗/海外12店舗にて進めている。(2017年10月30日現在)

焼きたてチーズタルト専門店PABLOを運営している株式会社ドロキア・オラシイタは、「おどろ菓子」の企画製造販売により、食とエンターテインメントの融合を目指す企業である。
「ドロキア・オラシイタ=アタラシイ・オドロキ(新しい驚き)」によってお客様に笑顔になってもらいたいという思いから、クリエイティブな「おどろ菓子」をあたたかい接客・パフォーマンスとともにお客様にお届けしている。
「おどろ菓子で世の中を幸せに」という理念に基づき、斬新で今までにない「エンターテイメントスイーツ」を提供している。

ソーシャルメディア

Facebook