日経メッセ > フランチャイズ・ショー > 日本コスモトピア

出展者情報

日本コスモトピア

ICT教材を活用した生涯学習教室「カルチャーレストラン」は、シニアの「学びの場」「憩いの場」を提供する教室ビジネスである。教育業界だけでなく、あらゆる業界・業種から参入が可能。ブースでは、ICT教材体験コーナー、生徒さんの作品などを展示。その他、教室レイアウト、開校準備、楽しくワクワクする教室の雰囲気づくりのアドバイスを行う。今後期待される地域活性化の拠点となりうる事業である。

企業情報

担当部署 マーケティング本部 私教育課 生涯学習担当
住所 〒532-0011
大阪府 大阪市淀川区西中島4-9-28 TAIYOセンタービル
電話番号 06-6390-2100
e-mail culres-group@cosmotopia.co.jp
URL http://www.cosmotopia.co.jp/
英文社名 Cosmotopia Japan
全国で200教室突破 ! シニアを対象とした新規ビジネス!
【学びの場】 シニア世代の方々が、パソコン講座・脳トレ講座・趣味作り講座など多様な講座を、楽しみながら取り組んでいく。
【憩いの場】 教室スタッフも加わって学びの話題や近況について楽しく歓談。教室に通われる方々のコミュニティを創造していく。

事業内容

日本コスモトピアは、創立以来35年、教育現場の多様なニーズに応えるため教材を作り続けている。自ら学ぶ姿勢を育む「自立学習」をコンセプトに、学校、学習塾、そして生涯学習教室に向け学習教材のシステム及びコンテンツの企画・制作・販売を行っている。当社教材は、全国累計で学習塾約6,000教室、公立小・中学校約1,600校、パソコン教室約650教室での使用実績がある。
2015年1月、シニアの”学びの場””憩いの場”を提供する新規事業、生涯学習教室 「カルチャーレストラン」の経営者募集開始。

◆新ビジネスの有望株「カルチャーレストラン」
経営者募集開始以来、北海道から沖縄まで多くの方が開業されている。開業者は多岐にわたっており、介護事業、不動産業、広告業や書店、洋品店などの一般小売業との併営、そしてパソコン教室や学習塾・資格取得専門校からの転身や併営など、多様な事業をされている方が開業された。
また、種々の業界で経験を積まれたのちに独立開業された方も多く参画されている。
開業を決められた理由には、下記の共通点がある。
• シニア向けの事業が今後大きく伸びていくことが予想される
• 地域密着のビジネスで社会的な意義のある事業である
• 少ない資本で始められる事業である

◆専門知識がなくても開業OK!
「カルチャーレストラン」は、日本コスモトピアが35年にわたって教育分野で開発してきた「自立学習教材」をベースに開発された。パソコンやタブレットで視聴する「マルチメディア教材」で生徒さんが自主的に学ぶため、教室を運営していくスタッフは生徒さんたちのサポート役に徹することができる。わかりやすい映像・マルチメディア解説が教える仕組みになっていることにより、スタッフ1人で10名程度の生徒さんを同時にみることができる。そのため運営コストが低くなり、利益率が高くなるという経営上のメリットがある。

◆自由度の高い新しいフランチャイズの形
「カルチャーレストラン」は一般的なフランチャイズシステムではないため、運営方法や料金設定など教室の運営と経営は自由。これまでの事業や新たな事業との組み合わせもでき、他にはないユニークで有利な事業展開も可能。また、事業が円滑にスタートでき、より早く軌道に乗せられるよう充実した「オーナー研修」や3日間にわたる「スタッフ初期研修」などを行っている。そして開業に必要な広告宣伝物、室内外に掲げる看板やポスターなどのマスター提供も行っている。
さらに、教室経営や教室運営のレベルを高め、教室同士での情報交換を目的として全国レベルでの「オーナー会」や「スタッフ研修会」なども開催している。

ソーシャルメディア

Facebook