出展者情報

健生

整骨院運営20年以上の経験と、年間80院以上の経営コンサル実績を持つ株式会社健生が、新事業としてフィットネス事業におけるフランチャイズサービスを提供。
タイ・バンコクの姉妹店において「ワールド・ラグジュアリー・スパ・アワード2015」でNo.1に輝いた自社ブランド「CORAN」のブランド力を活かした、フィットネス事業トータルコンサルティングプログラム「CORAN fit」。

企業情報

担当部署 CORAN.FC本部
住所 〒980-0004
宮城県 仙台市青葉区宮町3-5-20 KENSEI-BLDG
電話番号 022-216-2301
e-mail support@kensei-group.jp
URL http://www.kensei-group.jp/
英文社名 KENSEI
会員制のストック型収益モデル・専用機器の活用と研修で技術の標準化に成功

事業内容

「CORAN」ブランドを活かしたフィットネス事業参入で、
ヘルスケア新時代の風潮をアシスト

ヘルスケア関連事業の開業・運営支援を中心に全国規模で事業を展開している株式会社健生(代表取締役社長兼CEO・中尾充 本社 仙台市)では、ヘルスケア新時代の風潮をアシストすべく、新たな事業への参入を進めている。今現在、フリーネームの形態で全国に整骨院を700店舗、介護事業所を70店舗、昨年11月から放課後等デイサービス分野への事業参入を始め、40店舗の加盟店を獲得。次なる展開として目指す先は、タイ・バンコクの姉妹店において「ワールド・ラグジュアリー・スパ・アワード2015」でNo.1に輝いた自社ブランド「CORAN」のフィットネス事業におけるフランチャイズ展開だ。

今回リリースするフランチャイズモデルは通常のリラクゼーション店舗「CORAN」とは少し異なる。リラクゼーション店として成功を収めたブランド力を活かし、フィットネス事業へ参入。開業・運営支援の分野で多数の事業所をサポートしてきた強みを売りに、フィットネス事業トータルコンサルティングプログラムを提供する。それが「CORAN fit」だ。

めまぐるしく変わる現代社会、忙しく働き、セルフケアの時間や余裕を確保することが難しいビジネスマン、ビジネスウーマンは多いはず。そこでCORAN fitでは、エンドユーザー向けに業界最新のボディメイクプログラムを提供。最新のEMSを活用し、椅子に座った状態での筋力トレーニングを柱に、特殊機器との併用によるリラクゼーションとボディメイクプログラムを融合。さらにパーソナルトレーニング、ヨガプログラム、など、加盟店がプログラムをセレクトして展開する事が出来る。また、フランチャイズ展開において課題としていた技術の標準化を、専用機器の活用と無資格者を対象とした研修プログラムの提供で解決した。結果、人材確保という大きな課題を抱える医療・介護分野とは異なり、参入障壁を大幅に下げることができた。

「高齢社会を迎えた日本の現状で、国民の健康増進を行う為には公的資金(健康保険、介護保険など)に頼らない、サービスが必須と考えます。今こそ民間企業が社会価値のあるサービスを創造し提供していく事に、ビジネスチャンスがあると確信しています。」