エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

商空間・住空間 NEXT

2018年3月6日(火)〜9日(金) 2018/03/06〜09 東京ビッグサイト
日経メッセ > 商空間・住空間 NEXT > 日本プラスト

出展者情報

日本プラスト

小間番号 : FE2021
当社の「NPORUS®」は、自動車用ハンドルに使われる「軟質ポリウレタン」を、微生物による分解技術で多孔質とすることで、吸水・保水に優れた特性が付与された新素材である。今回の展示会では、この「NPORUS®」を活用した様々な商空間・住空間を彩ることができる画期的な緑化ユニットを提案する。

出展内容の分類

企業情報

担当部署 先行開発部 企画マーケティング課
住所 〒418-0111
静岡県 富士宮市山宮3507-15 テクニカルセンター
電話番号 0544-58-6866
e-mail takano-ryu@n-plast.co.jp
URL http://www.n-plast.co.jp/
英文社名 NIHON PLAST
当社開発のウレタン素材『NPORUS®』を活用した緑化ユニットをご提案
「NPORUS®」は「軟質ポリウレタン」を微生物分解により、多孔質で吸水・保水に優れた特性を付与した新素材。
「NPORUS®」の商品化第一弾「TRY ANGLE」。傾けて、組み合わせて、飾って楽しめるインテリアグリーン。

事業内容

創業以来、誇り得る商品を作り、顧客への奉仕と社会に寄与するという経営理念のもと「安全で人に優しい、そして環境に優しい部品づくり」をとおして、グローバルに事業を展開。
現在、市場を取り巻く環境はグローバルで大きく変化を続けている。
そのような中、当社は「ものづくりの原点に立ち返り、固有技術の確立・進化を推進し、お客様の満足度と企業魅力度の向上を図る。」を中期経営方針とし、ものづくりの4大要素である部品の仕様、部品調達、ものづくり技術、人材育成、それぞれの頭文字を組み合わせた「SPEED(スピード)」をスローガンに掲げ、当社の強みである「樹脂成形技術」「加飾縫製技術」「材料加工技術」に更にスピードを上げて磨きをかけ、市場ニーズに柔軟に対応し、お客様に喜ばれる商品を提供し続けていく。

【事業内容】
自動車用合成樹脂部品の製造、加工、販売
ステアリングホイール、エアバッグ、インストルメントパネル、ベンチレーター、コンソールボックス、
グローブボックス、カップホルダー等の内装樹脂部品
エアスポイラー、カウルトップ、アンダーカバー等の外装樹脂部品