エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

社会インフラテック

2019年12月4日(水)〜6日(金) 2019/12/04〜06 東京ビッグサイト
日経メッセ > 社会インフラテック > 土木管理総合試験所

出展者情報

土木管理総合試験所

小間番号 : IN-123
あらゆる道路を3Dレーダ搭載の高速移動型探査車によって調査し、特殊アルゴリズム・AIを活用した高速解析を行い、地図情報と同期させることで、道路管理者の皆様と診断データを共有するシステム『ROAD-S』を紹介。当日は、デモ画面を操作して頂く予定である。

企業情報

担当部署 物理探査部
住所 〒599-8237
大阪府 堺市中区深井水池町3048
電話番号 072-242-8562
e-mail support@road-s.jp
URL https://www.dksiken.co.jp/
英文社名 C.E.Management Integrated Laboratory
道路の異常度診断ビッグデータ共有システム『ROAD-S』
地図上に表示するアラート機能により管理道路全体の異常度を確認することが可能である。
6つの診断メニューの中から、気になる箇所のデータを選択すると、PDFファイルで結果のダウンロードが可能である。

事業内容

土木管理総合試験所では、設計~施工、維持管理における全ての場面でその品質を確保または向上させるために必要となる「調査、試験、提案」をサポートしている。物理探査・地質調査・非破壊調査・環境調査・測量設計・土質調査等の調査・試験から得られたデータを基に専門技術者がコンサルティングを行い、皆様の不安や悩みに対する回答を提案している。