エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

社会インフラテック

2019年12月4日(水)〜6日(金) 2019/12/04〜06 東京ビッグサイト
日経メッセ > 社会インフラテック > JIPテクノサイエンス

出展者情報

JIPテクノサイエンス

小間番号 : IN-104
『長寿郎』道路施設統合管理システムをはじめ、各種構造物の点検支援システム、維持管理計画策定支援システムを展示する。また、一般社団法人 情報サービス産業協会より、「JISA Awards 2018」の最高賞であるWinnerを受賞した『DRIMS』道路路面性状簡易評価システムも出展する。

企業情報

担当部署 インフラソリューション事業部
住所 〒103-0025
東京都 中央区日本橋茅場町1-2-5
電話番号 03-5614-3206
e-mail ams_sales@cm.jip-ts.co.jp
URL https://www.jip-ts.co.jp/
英文社名 JIP Techno Science
道路分野のアセットマネジメントシステムでは国内トップシェア
長寿郎は、自治体様管理の道路施設を対象として、統合データベースを構築できる。
DRIMSは、iPhoneを用いて、舗装の路面性状をIRI(国際ラフネス指数)で評価するシステム。

事業内容

【維持管理分野】
最新のIoTと数値シミュレーション技術を用いて、社会インフラ全般に関する「点検支援」、「データベース化」、「中長期シミュレーション」のためのシステム開発や「無線センサネットワーク」の研究開発を行っている。当社が強みを発揮している主な分野は、橋梁や舗装などの「道路分野」、「農業土木分野」、「鉄道分野」のほか、「海上交通分野」など多岐におよんでおり、特に道路分野のアセットマネジメントシステムでは国内トップシェアを誇っている。

【橋梁設計・製作分野】
最先端のICTと、長年培った橋梁設計・鋼橋製作情報・高度な解析技術の融合により、お客様の橋梁設計事業のあらゆるニーズに応える。特に近年では、既設橋梁の老朽化に伴う補修・補強事業や、国交省が推進するCIM関連事業に力を入れている。

【構造解析分野】
最新の解析技術・ICTを用いて、土木・建築構造物全般にわたる高度な構造解析を行っている。当社が強みを発揮している主な分野は、「電力分野」、「上下水道分野」、「地盤分野」、「鉄道分野」、「橋梁分野」など多岐におよんでいる。