エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

JAPAN SHOP

2022年3月1日(火)〜4日(金) 2022/03/01〜04 東京ビッグサイト
日経メッセ > JAPAN SHOP > 静岡金属工業

出展者情報

静岡金属工業

小間番号 : JS1318
スマートファニチャーのパイオニアであるオキンは電動昇降デスク向けユニットの販売を開始した。シングル、シンクロ、ワイドタイプ、複数台を組み合わせたユニットまで幅広い製品を取り揃えており、操作スイッチもベーシックな2ボタンから3種類のポジションを記憶できるメモリータイプ、丸型、コントロール機能を内蔵した特殊スイッチも用意している。昇降ユニットには衝突検知センサーを標準装備して安全性を高めている。

企業情報

担当部署 ファンクションプロダクツ事業部
住所 〒420-0067
静岡県 静岡市葵区幸町52
電話番号 054-255-4000
e-mail sato-shizuok@mail.wbs.ne.jp
URL http://www.powerleg.co.jp
英文社名 Shizuoka Kinzoku Kougyou
スムーズな昇降が特徴なオキンの電動昇降コラムユニット。電動で高さを無段階調整。
80ⅹ50サイズのスリムな昇降コラムと強度あるフレームユニットの構成。耐荷重100kgでストロークは650㎜。
80ⅹ50、70x70の2種類の昇降コラムサイズを用意。また昇降ステップも2段及び3段の2種類を用意。

事業内容

オキンは世界中の2/3の電動ソファー、電動ベッド向けにアクチュエータとその制御システムを提供。スマートファニチャーシステムのパイオニアとして世界中で確固たる信頼を獲得している。ドイツのオリジナルデザインと先進的な技術を導入して優れたドイツ品質を実現している。使用する材料や品質基準はグローバルスタンダードを採用し、高度な生産ラインとドイツ製検査設備を導入。これらの先進的な設備で精度の高い安定した品質の製品を供給している。アクチュエータの出荷まで不良を最小限にするため原材料、完成品、アプリケーションなど数多くの厳しい検査工程を通して生産されている。オキンは3つの研究開発センターを擁し、業界に精通したエキスパートやプロフェッショナルと共に製品の研究開発、電子ソフト開発、工学設計、分析試験に対応し、グローバルプロジェクトを管理。革新的なスマートファニチャーの制御システムの開発に力を注ぐ。技術革新と迅速なサービスでオキンは顧客の要望に対し直ちにソリューションを提供している。国内に万全なアフターセールスサービスの拠点を整備している。