日経メッセ > JAPAN SHOP > 錦城護謨

出展者情報

錦城護謨

「2016年度iFデザイン賞」受賞。
床面サインとして活用できる、視覚障がい者用歩行誘導マットを展示する。
車椅子やベビーカー・点滴スタンドも通行しやすいタイプの誘導路で、官公庁や金融機関・福祉施設などでは既に導入が始まっている。
カラーバリエーション豊富で、意匠と誘導路が両立する、新たな歩行空間を創出する。

企業情報

担当部署 土木事業本部 ホドウクン担当
住所 〒581-0068
大阪府 八尾市跡部北の町1-4-25
電話番号 072-992-2328
e-mail info_doboku@kinjogomu.jp
URL http://www.kinjogomu.jp
英文社名 KINJO RUBBER
誘導ブロックが変わる、新しい考え方。皆に優しいバリアフリー誘導路の提案。
視覚障がい者・高齢者・車椅子利用者・ベビーカーを押すママさんなど、全ての人に優しいバリアフリー誘導路として開発。
緩やかなスロープで車輪の通行を妨げない。視覚障がい者は白杖と足裏の質感・音などで誘導路を認識可能。

事業内容

大阪の八尾工場でゴム・樹脂部品の製造・販売を手掛ける工業品部門と、日本全国の軟弱地盤改良工事の材料製造・販売及び工事施工を行う土木部門。二つの事業を柱として展開している。
これまで培った製造技術を活かし、バリアフリー誘導路の製造・販売を開始。社会の役に立つ製品を普及させたいとの思いで日夜活動している。