日経メッセ > JAPAN SHOP > フジタ

出展者情報

フジタ

年間12万枚の室名札を製造し、全国に販売。
「日本で一番室名札をつくっているメーカー」
ニュースイング、スライドロックなど独自の技術に加え、お客様のニーズに応えるさまざまな室名札を展示。
新総合カタログVOL.15の配布。

出展内容の分類

企業情報

担当部署 東京支店
住所 〒102-0092
東京都 千代田区隼町2-13 プライムビル6F
電話番号 03-3556-6540
e-mail tokyo@fujitanet.co.jp
URL http://www.fujitanet.co.jp/
英文社名 FUJITA
公共施設や福祉施設の室名プレートや総合カタログご案内します!
新製品『プラライン』。エンボス加工を施した室名札。変化に富んだ新しいタイプの室名札。
160°回転式の新開発スイング金具を採用した可動する室名札。衝撃を和らげるため、壊れにくく長持ち。

事業内容

創業37年。国内シェアトップクラスの室名札専門メーカー。
学校、教育施設、病院、福祉施設等ニーズに合わせた規格サインは155種類ある。
サインの提案から製作まで一貫して自社にて行い、無地1枚から全国に届ける。
2年おきに更新している自社商品カタログを発刊しており、更新の際には常に新商品を掲載し続けている。
カタログに追加されていく新商品は、どれも独自の型材や木目調の板を使用しており、デザインは一貫して統一されている。
既製品の対応はもちろんのこと、施設や用途に合わせたオリジナルデザインのサインを、数多く提案することが可能である。
また多くの企業がコスト削減のため、国外での生産体制をとる中、弊社では自社に工場を併設しており、自社生産にこだわって製品の品質を一定以上に保つことを心がけており、お客様から受ける細かな要望に迅速に対応し、商品を短納期で制作・出荷することが可能である。
提案型の企業として、一丸となり数多くのデザインの提案を可能としている。

資料ダウンロード

ソーシャルメディア

Facebook