日経メッセ > ライティング・フェア > シグニファイジャパン

出展者情報

シグニファイジャパン

フィリップスライティングはSignify(シグニファイ)へ社名変更。引き続きフィリップスブランドを扱うと共に照明のIoTプラットフォーム「Interact(インタラクト)」を発表。スタジアムに見立てたブース内では、パブリック(演出)、スポーツ、オフィス、家庭の各セグメントを軸とした展示を行う。オフィスコーナーでは、最新技術「Li-Fi(ライファイ)」による大容量通信を紹介。

企業情報

担当部署 ライティング サポート デスク
住所 〒108-8507
東京都 港区港南2-13-37 フィリップスビル
電話番号 050-5577-9379
e-mail LI_contactus_jp@signify.com
URL https://www.signify.com/ja-jp
英文社名 SIGNIFY JAPAN
照明は、新たな時代へ。Philips Lightingは、Signifyへ。
ブース全体をスタジアムに見立て、パブリック、スポーツ、オフィス、家庭の各分野を統合的に展示する。

事業内容

シグニファイは、プロフェッショナル照明、コンシューマー照明分野ならびにIoTの分野において世界最大手の企業である。フィリップス製品やコネクテッド照明システム「Interact」を扱い、より明るい生活、より良い世界に向け、照明が持つ無限の可能性を切り拓く。2017年の売上は約70億ユーロ、約30,000人の従業員を擁し、世界70か国以上で事業活動を展開している。また、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスの業界リーダーに2年連続で選定。