出展者情報

スタンレー電気

自動車用ヘッドライトで培った高度な光学技術を搭載した超狭角配光2.5°LED投光器を出展する。薄型・軽量の特徴に加え、わずか20Wで1km先を照射することができる。発光色は白色、赤色、緑色、青色の4色である。このたび、世界的観光地「ナイアガラの滝」のライトアップに全面採用された。本展示会では超狭角配光2.5°LED投光器による「ナイアガラの滝」採用の紹介を行う。

企業情報

担当部署 照明応用事業部 第一営業部
住所 〒225-0014
神奈川県 横浜市青葉区荏田西2-14-1
電話番号 045-910-6642
e-mail https://www.stanley.co.jp/inquiry/lighting.php
URL http://stanley-ledlighting.com/jp/
英文社名 STANLEY ELECTRIC
“ナイアガラの滝”を鮮やかに彩る 超狭角配光LED投光器
ナイアガラ・カナダ滝 照明設備から約600m先にある滝を照射
照明設備 超狭角配光LED投光器

事業内容

スタンレー電気の創業は1920年である。国内の自動車保有台数がわずか8000台足らずで、その全てが輸入車の時代に、自動車電球を生産・販売するというチャレンジ精神あふれたスタートであった。
社名の「スタンレー」は、勇気ある決断と行動力で19世紀後半、アフリカ大陸に偉大な足跡を残した英国の探検家、ヘンリー・モルトン・スタンレー卿に由来している。
私たちはこの創業精神を受け継ぎ、常に挑戦を続けてきた。自動車機器事業では自動車照明製品や自動車用品など、独創技術で時代に先駆けた製品を創出し、電子機器事業では最先端の研究開発で着実に成果をあげ、LEDやLCDをはじめとするコンポーネンツとその応用製品が、自動車やコミュニケーション機器、映像機器、家電製品、一般照明、植物工場など、幅広い分野で信頼の実績を築いている。
「光に勝つ」の気概のもとに、スタンレーはこれからも「光の価値」と「ものづくり」を究め、真に必要とされる価値を創造することで、社会に広く貢献することをめざしている。

資料ダウンロード