出展者情報

クーバ

クラウドで提供するSCMサービスを紹介。
各サービスは、より精密なトレーサビリティを可能にするRFIDにも対応する。
・入荷検品
・出荷検品
・店間移動
・配分仕分け
・棚卸
また、リアルタイム在庫連動や統計的な予測に基づくインジゲーター学習による当社のオムニチャネル実現イメージ、オムニチャネルプラットフォームの一部も展示予定。

企業情報

担当部署 製造流通事業技術本部
住所 〒130-0022
東京都 墨田区江東橋1-8-7 林ビルディング4F
電話番号 03-5669-0590
e-mail tanizawa.ryoko@cooba.jp
URL http://www.cooba.jp/
英文社名 COOBA
様々な業種に対応が可能な当社独自のSCMシステムの展示
正確なリードタイムの把握による、より高度で効率的な物流管理を実現するサービス。
認識技術の導入で誰でも同じように作業ができるユーザビリティを提供。作業者の能力差を平準化しスムーズな操作の実現が可能に。

事業内容

当社では、SPA、小売り、卸向けにマーチャンダイジングとディストリビューションを統合したソリューションを開発している。
多様な販売チャネル間でも販売用在庫を連動させ、企業の販売行動を強力にバックアップすると共に、BtoBにも着目し、受注と購買の最適サイクルを支援する。
バックヤード業務を支援する機能も保有し、インベントリー管理用のWMS、循環配送や輸配送効率化のためのTMS に代表されるディストリビューション機能を展開する。
サプライチェーンが抱える様々な課題に対して、端的でわかりやすく、シンプルであることをテーマに、ソリューションを提案し、問題点を大きくせずに確実に着地させる。
この考え方は、意思決定・計画・観察・分析・実施・予測 などの行動に対するソリューションをパーツ毎に提供するクラウドサービスにしたい、という設計のコンセプトとなっている。
問題を大きくしすぎないというコンセプトは提供価格にも表れており、当社の提供するソリューションの価格提案には、使用した分に対しての、定額・定率 をテーマに含んでいる。
既存システムに足りない部分のみを素早く補う、またはパーツを連動させてある程度の範囲を補う、あるいは、よりインテグレーションしたカスタマイズ環境にする、などの要求に素早くレスポンスするためのサービス基盤に、プライベートクラウド環境を運用している。
今後は、クイックソリューションを提案し続けることができる企業になることを目標としており、サプライチェーン向けのクラウドソリューションサービス「DBMC」をより豊富な機能集合体としていくことを計画している。
当社では、このソリューションの提案を通じて、サプライチェーンの主役である小売り・卸の事業者様に対して着実に貢献することを目指している。