エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

リテールテックJAPAN

2020年3月3日(火)〜6日(金) 2020/03/03〜06 幕張メッセ
日経メッセ > リテールテックJAPAN > Ruijie Networks Japan

出展者情報

Ruijie Networks Japan

小間番号 : RT4303
自社開発を徹底してきたRuijieは、IoTにBigdataとAI技術を載せ、無人サービスに新たな提案をする。ドアの開け閉めで買物が完結され、自動決算するAI冷蔵自動販売機、設定されたルートを自在に動けるAI台車、物を載せるだけで重量価格の判断が可能なAI秤。Ruijieはより住みやすい世界を作ることを経営理念とし、これからも皆様の生活を応援する。

企業情報

担当部署 営業部
住所 〒103-0022
東京都 中央区日本橋室町4-3-15 DK日本橋6F
電話番号 03-6665-0730
e-mail yangzheng@ruijie.com.cn
URL https://www.ruijienetworks.com/jp/
英文社名 RUIJIE NETWORKS JAPAN
最新技術を駆使したAIソリューションは買物をより便利に、管理をより簡単に。
ドア開け閉めで買物完了の他、自動ロック、監視カメラなどで不正行為が防げる。時間空間を限らず在庫管理、データ分析も可能。
設計されたルートに動けるAI台車は150キロまで搭載可能。追加パーツで上げ下げも対応している。

事業内容

Ruijie Networksは世界4つの ICT エンタープライズ・ブランドの1つである。「技術の流れを鋭く把握し、⻑年に亘り蓄積できたナウハ ウに基づき、いち捷くパートナー様のビジネスに貢献する」との経営理念をもとに、2000年に創立し、2019年に日本支社を設立した。日本市場における事業内容は代理店を通じて販売活動を行っているほか、ODM・OEM業務委託も受けている。
現在30以上の国や地域に計41個のオフィスを設立し、世界広い範囲内8,000以上のパートナーと良好な協力関係を保っている。
Ruijie Networksはスイッチ・ルーター・無線・ゲートウェイ・セキュリティ・クラウド・ITマネジメント・認証決済の 8つの製品ラインを有しており、Ruijieの携わってきた領域は、 自治体行政や、電気通信、金融、教育、物流、医療等多岐にわたっている。
Ruijie Networksの半数の社員が技術職とっており、中国国内6つのR&Dセンターを持ち、全てのハードウェア、ソフトウェアの独立開発を徹底してきた。 100Mbaseから100Gbaseまでのデータ処理をサポートし、 スモールビジネスや産業用が提供できる。 中国現地ですでに5Gネットワークインフラ整備要求に応えるネットワークソリューションの実績を築き上げ、昨年度Wifi6対応ワイヤレス市場シェア NO.1と選ばれた。(IDC:2019)。
技術力向上に尽力している他、自然環境や働く環境の配慮にも力を入れている。技術はより住みやすい世界を作るとのビジョンに基づき、積極的にグローバル評価機関より評価を受けている:ISO9001 品質管理システム 認証、ISO14001 環境管理システム、 OHSAS18001職業健康安全管理システム認証、 CMMI 4ソフトウェア能力熟成度認証; Tollyテス ト合格;3C 認証、エレコム認証,UL、CE、CB、 FCC、RoHS など国際EMCと安規認証。
製造に関しましては、自社工場(26410坪)を保有し、各部品をシステム上で監視し、生産工程毎に管理している。不良品が発覚した際、問題となったパーツまで特定でき、同パーツを使用した製品を撤去し、品質を保証する。監視結果も資材の調達及びベンダーの選出にも利用されている。部品調査先は世界Top500企業様より選出し、機能性・互換性を検証した上での使用となる。部品はもちろん、組立後の製品を対象に信頼性実験を実施している。信頼性検証内容は、EMC テスト、EMIテスト、温度テスト、ソフトウェア統 合テスト、落下テスト、WLANテストなどが含まれている。
ソフト開発にも自社で行っているため、Ruijie製品はRuijie MACCにて接続端末の確認・管理が可能である。 Ruijie MACCは製品の購入にあたって無料に提供しているクラウドサービス。Ruijie MACCでは、図表化したネットワークのグループを分類したり、権限の管理や利用状況のモニタリングをご利用いただける他、端末の所在する場所の特定、利用環境に基づく最適したネット ワーク構築の提案及び見積もりにもご確認いたける。 Ruijie MACCはウェブ以外、携帯用無料APPも併用可能んのため、パソコンまたは携帯より時間・場所の制限なくアクセスできる。

ソーシャルメディア

Facebook