エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

リテールテックJAPAN

2021年3月9日(火)〜12日(金) 2020/03/09〜12 東京ビッグサイト
日経メッセ > リテールテックJAPAN > アーツエイハン

出展者情報

アーツエイハン

小間番号 : RT2007
最新の顔認識マーケティングシステムにより、視聴された方の人数や属性を数値化することで、デジタルサイネージの効果測定が可能。
今までネットワークを介さないと稼働できなかった「顔認識技術」を「Beesight」は手軽に活用できるシステムとして実現。集客や滞留などのマーケティングデータ取得が可能な他、流通店舗での棚前行動分析や、ONE to ONEでの広告訴求のサイネージを実現。

企業情報

担当部署 エイコム事業部
住所 〒160-0022
東京都 新宿区新宿1-18-13 協建新宿一丁目ビル
電話番号 03-3355-1241
e-mail face@eihan.com
URL https://eihan.com
英文社名 ARTS-EIHAN
ローコストで手軽に運用可能な画期的な顔認識システム「BeeSight」
高速で顔認識を実現。マスク装着、スタッフデータ排除などの新機能が追加され、時代に即した進化を続けるBeeSight
安定して高速に処理できる解析ツール「BeeSight Analyzer」大量の端末のデータを一括管理することが可能

事業内容

デジタルサイネージと言われる電子看板が登場して数年が経った。
駅のコンコースや商業施設などでは、大きな広告効果を上げているサイネージが増えている一方で、全く活用できていないサイネージが数多くあるのも事実。
それは、デジタルサイネージがターゲットであるオーディエンスに、視聴されているか否かの見える化ができていないからであろう。
私たちアーツエイハンは、永年培ってきた映像やWebコンテンツ制作のノウハウに加え、最新のテクノロジーのデジタルサイネージマーケティングシステムにより、視聴された方の人数や属性を数値化する事で、デジタルサイネージの効果測定を可能にした。
また、ターゲットの属性に合せた、最適なコンテンツを放映する事で、今までのデジタルサイネージとは異なる、訴求効果の高い、ワクワクするデジタルサイネージシステムを実現。
デジタルサイネージは日々進化を遂げている。デジタルサイネージマーケティングで、次世代のデジタルサイネージの提供を行う。

資料ダウンロード

ソーシャルメディア

Facebook