エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

リテールテックJAPAN

2023年2月28日(火)〜3月3日(金) 2023/02/28〜03/03 東京ビッグサイト
日経メッセ > リテールテックJAPAN > エイム・テクノロジーズ

出展者情報

エイム・テクノロジーズ

小間番号 : RT1215
サービスロボットとエレベータ連携を可能にした当社のソリューションを中心に展示。日本で最初のクラウドによる人とロボットが同乗し、高層階のホテルでの実際の稼働を実現させた方式。日本に78万台あると言われる既存のエレベータに対してどのメーカ、機種でもロボットと連携を可能にさせる当社独自のEVアダプタでの実際の動作方法などを説明。新機種も発表・展示する。

企業情報

担当部署 ビジネス推進部
住所 〒105-0001
東京都 港区虎ノ門1-3-1 虎ノ門グローバルスクエア5F
電話番号
e-mail kaneda@aim-tech.jp
URL https://www.aim-tech.jp
英文社名 AIM TECHNOLOGIES
エレベータを利用し自動で移動できるロボット。新機種を公開致します。
NAOMI2 背面に大型ディスプレイを搭載。モールや店舗内を巡回し宣伝媒体に利用。また2つ収納BOXで軽荷物の搬送。
AYUMI 商品の搬送やフードコート内での配膳に。エレベータと連携して階層移動も可能。

事業内容

事業内容
AIサービスロボットの開発・販売を行なっており、ロボットとエレベータ連携ではオーチス、三菱電機等各社と協業し、グローバル市場特にホテル分野に向けて展開。全国の地場エレベータ保守会社と提携し、設置、保守(30分以内目標)ネットワークを構築。アームロボットによる軽作業を自動化する各種アプリケーションを開発(ミニトマト収穫など)。生体センシング(ウエラブル端末で心拍変動測定し、体調(眠気、疲労など)通知機能。農研機構との乳牛向け健康シグナルを画像だけで予測可能にするAIシステム(スマート農業)。TV Padの開発・提供(全国の病院施設でのレンタルTV事業者に販売、サポートします)。
AIMの組織とチームメンバー
世界レベルのチーム
日本(東京、名古屋)、中国(上海、深圳)、米国(シリコンバレー、シアトル、ボストン)。アカディミア(大学)とユーザグループとの連携。上海大学、ジョージア大学、ライス大学、名古屋大学
ROSユーザグループ、M5スタックユーザグループ博士課程、修士課程多数(AI分野)
電子回路、3Dプリンタ技術、CADデザイン、躯体成形、金属、木工加工、ものづくり(試作)から金型、量産まで経験、深圳、東莞などの工場との連携可能