日経メッセ > リテールテックJAPAN > トランザクション・メディア・ネットワークス

出展者情報

トランザクション・メディア・ネットワークス

1台で複数の電子マネー決済と各種サービスに対応する「TMNシンクライアント決済サービス」を紹介。
従来のCCT接続型やPOS接続型だけでなく、タブレット接続型や機器組込タイプなど“シンクライアント方式”の特性を活かした機器を展示する。また、電子マネー決済以外のソリューションサービスの提供についても紹介する。

企業情報

担当部署 ソリューション推進部
住所 〒101-0047
東京都 千代田区内神田2‐5‐5
電話番号 03-5289-3213
e-mail sales@tm-nets.com
URL http://tm-nets.com/
英文社名 Transaction Media Networks

事業内容

トランザクション・メディア・ネットワークス(TMN)は、シンクライアント方式による電子マネー決済およびその他関連する決済インフラを提供している。
2011年8月の交通系IC系対応の決済サービスによる本格商用サービス開始を皮切りに、ポストペイ型の「iD」 「QUICPay」や、プリペイド型の「楽天Edy」 「WAON」に対応し、2014年には「nanaco」 「PiTaPa」への対応も行い、国内のほぼすべての電子マネーブランドを実装した。
「TMNシンクライアント決済サービス」は、従来端末側で行っていた決済機能の基幹となる「決済処理」や「セキュリティ対応」をセンタ側に移行することで、「大幅なコストの低減」と「優れた拡張性」を実現。1台の端末で複数の電子マネー決済や各種サービスが利用できる。
また、お客様のニーズや業務フローに柔軟に対応できるよう、「CCT接続型」、「POS直結型」、「タブレット接続型」などを揃えている。
さらに、今迄にはなかったような機器組込タイプの端末など、更なる電子マネー決済サービスの拡がりを牽引。今後は、ポイントサービス、クーポンサービスなどCRM関連サービスとの連携や、国際ブランドの非接触決済サービスへの対応など、様々なサービスの拡張検討を進めており、「かざす」サービスのフロントランナーとして、更なる決済ソリューションの充実を推進している。