日経メッセ > リテールテックJAPAN > 都築テクノサービス

出展者情報

都築テクノサービス

世界唯一の業務用大型有機ELディスプレイ「OLED」や空間演出に最適な「ストレッチディスプレイ」など独特なディスプレイを展示。さらには店舗向けのイーゼル型サイネージやデジタルメニューボード、4Kコンテンツを簡単に制作するツールなども紹介する。
都築テクノサービスは、それらデジタルサイネージの計画~運用までをワンストップで提供する。

企業情報

担当部署 ビジネス推進統括部 販売推進部
住所 〒105-0022
東京都 港区海岸1-11-1 ニューピア竹芝ノースタワー
電話番号 03-3437-6240
e-mail http://signage.tsuzuki-techno.com/mail.html
URL http://signage.tsuzuki-techno.com/
英文社名 TSUZUKI TECHNO SERVICE
都築テクノが提供するデジタルサイネージソリューション!
映像表現は未知の領域へ
世界唯一!業務用大型有機ELディスプレイ「OLED」
58:9 のダイナミックなコンテンツを表現!
ウルトラストレッチディスプレイ(ピラータイプ)

事業内容

都築テクノサービス株式会社は、年商108億、東京に本社を置き、北海道、神奈川、名古屋、関西、四国、九州と全国に48の拠点を持ち、各種IT機器を専門に取扱う会社である。

映像ソリューションの事業としては、約9年ほど前から映画館向け残席表示システムのサポート事業を皮切りに病院向けの手術映像記録配信システムの販売と運用サポート等を手掛け、その後、デジタルサイネージの事業においても様々なオリジナルソリューションをベースに設計~運用までの各種業務を総合的に提供する「ワンストップソリューション」をコンセプトにサービスを展開している。

また、その事業のバックボーンとして、45年の間 IT機器の保守メンテナンス事業を中心に、それにともなうネットワークシステムの構築や運用管理、さらには24時間365日受付対応のコールセンターとして「ツヅキテクノサポートセンター」を有しており、日々お客様の様々なシステムの障害サポートや、オンサイトによる現場での対応といった、導入~運用に関する支援サービスの体制が基盤となっている。