日経メッセ > リテールテックJAPAN > FCF推進フォーラム

出展者情報

FCF推進フォーラム

FCF推進フォーラムは非接触ICカードを利用したIDカードのための共通利用フォーマットを提供する団体である。IoT環境が整備される中、様々な場所で個人を認証/識別するIDカードの利用範囲は広がっている。FCFは共通利用フォーマットというIDカードのインフラを整備することで1枚のIDカードで様々なソリューションを利用できる環境作りを推進している。

企業情報

担当部署
住所 〒110-0015
東京都 台東区東上野6-18-17 カーサ・ミナガワ4C
電話番号 03-5830-7994
e-mail http://fcf.jp/2183912356215121243112379.html
URL http://fcf.jp/
英文社名 FCF
共通利用フォーマーットの考え方
FCFカードはカード内でユニークなカード番号を提供しています

事業内容

<名称>
一般社団法人 FCF推進フォーラム (旧:共通利用フォーマット推進フォーラム)

<目的>
当法人は、近距離非接触通信技術の時代において、共通フォーマット(FCF)を活用した ID認証サービスの普及とそれに携わる企業等の社会的・経済的地位の向上及び当法人の会 員間の交流、支援等を主たる目的として次の事業を行う。
1)会員相互の支援、連絡、親睦及び社会的・経済的地位の向上
2)カード利用者の名前やID番号など、基本的な情報をICデバイス上に掲載するファイ ルフォーマット(共通フォーマット)を会員企業間で共有し、お客様の同意に基づいて
会員企業が読み取りや追加ができる仕組みを提供する事業
3)さまざまな法人における相互利用を可能にするため、分野ごとに共通利用フォーマッ トを策定することでID認証サービスの利用シーン拡大を図り、ID認証サービス利用者
の利便性向上と会員企業のビジネス活性化を推進する事業
4)前各号に附帯又は関連する一切の事業

<沿革・設立>
2004年2月 任意団体としてFeliCa共通利用フォーマット推進フォーラム組合を設立
幹事企業 :組合企業7社(発券事業者6社+事務局企業)
共同印刷株式会社、昌栄印刷株式会社、ソニー株式会社 大日本印刷株式会社
凸版印刷株式会社、トッパン・フォームズ株式会社、ソニービジネスソリューション株式会社
2012年5月 団体名称を共通利用フォーマット推進フォーラム(通称:FCF推進フォーラム) に変更
2014年10月2日 一般社団法人FCF推進フォーラムを設立

代表理事:丸山重久 (ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社)
理事:渡辺禎一 (昌栄印刷株式会社)
理事:福田昭和 (合同会社プロジェクトリンクス)(事務局担当)


​<会員>
本フォーラムの目的に賛同する法人会員企業を以って構成 2017年12月現在 155会員
K会員 :FCFの0次及び1次発行事業者
P会員 :FCFの2次発行及びサービス追加発行の権利を有する事業者
一般会員:FCF対応アプリケーション及びシステムを提供する権利を有し、FCF対応アプ リケーション及びシステムを
登録できる権利を有する事業者

<運営体制>
​ 当法人は、社員(K会員)及び任期のある社員(P会員、一般会員)から構成された運営委員会により、
FCF(フォーマット)の改定や分科会の設置等の各種活動を行っています。

運営委員(社員企業):15社

委員長 :ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社
副委員長:昌栄印刷株式会社
副委員長:合同会社プロジェクトリンクス
委員:共同印刷株式会社
委員:大日本印刷株式会社
委員:凸版印刷株式会社
委員:トッパン・フォームズ株式会社
委員:富士フィルムイメージングシステムズ株式会社
委員:マクセル株式会社
委員:株式会社フォー
委員:株式会社高見沢ソリューションズ
委員:セコム株式会社
委員:株式会社日立情報通信エンジニアリング
委員:ジーエルソリューションズ株式会社
委員:一般財団法人日本情報経済社会推進協会

ソーシャルメディア

Facebook