日経メッセ > リテールテックJAPAN > リテールネクスト

出展者情報

リテールネクスト

世界75カ国400社以上の導入実績を誇る、シリコンバレー発のリアル店舗分析ツールを展示する。
エッジコンピューティングによる最先端店舗IoT技術のライブデモ、最先端のAI搭載型センサーAurora v.2が可能とするディープラーニングによる棚前行動分析機能、多数の実績に裏打ちされた実践的なノウハウを紹介。
センサーによる身長、性別、年齢判定の体験ブースの設置に加え、ミニセミナーも実施。
  • リテールテックJAPAN AI&IoT
  • 小間番号 : RT1655

企業情報

担当部署 営業部
住所 〒100-6509
東京都 千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング9F EGG JAPAN内
電話番号 03-6386-1597
e-mail sumito.maeda@retailnext.net
URL http://retailnext.net/ja/home-jp/
英文社名 RetailNext
エッジコンピューティング、ディープラーニングにより実現する最先端リアル店舗IoT
店舗の入店数、購買率、導線、滞留時間等を専用の高精度センサーにて収集。売上向上に効果的なKPIに基づいた分析結果を提供。
店舗内でのお客様とスタッフ様の動きを個別にヒートマップ化。売場の最適化に加え、店内オペレーションの強化にも。

事業内容

RetailNext は、リアル店舗分析技術の世界的なリーダーとして、店舗販売を行う小売業が直面する課題に対するIoT・ビッグデータソリューションを提供している。
当社の特許取得済のテクノロジーは、世界中の小売業やショッピングセンター、メーカーが物理店舗データを収集、分析および視覚化することを、エッジコンピューティングで容易に可能とし、包括的かつリアルタイムな分析能力を有する。
さらにこの度、最先端のAI搭載型のエッジコンピューティングデバイスであるAurora v.2を発表し、従来困難であった棚前でのショッパーの行動をディープラーニングにより把握することが可能となった。
また、小売業の現場経験者をメンバーとする専門のコンサルチームを擁しており、データ収集から実際の活用方法の提案までをトータルでサポートする体制も整っている。
店舗内外の膨大な物理データおよびデジタルデータに基づく施策で、当社顧客の売上成長率は、平均的に前年比6~10%を実現しており、現在世界75カ国以上・400社以上で導入されている。

ソーシャルメディア

Facebook