エコプロ2022
社会インフラテック/カーボンニュートラルテック/自然災害対策展/ウェザーテック
エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

SDGs Week EXPO

2022年12月7日(水)〜9日(金) 2022/12/07〜09 東京ビッグサイト 東ホール
日経メッセ > SDGs Week EXPO > KTX

出展者情報

KTX

小間番号 : 1-025
年々深刻化する浸水被害の対策として、KTXの止水板「スーパー止水番2」を展示する。この止水板は創業から50年以上かけて培われた自動車内装の金型メーカーとしての技術と経験を活かし、コンピュータ解析での強度計算を行って設計されている。土のうに比べて漏水量や設置時間は大幅に削減、かつ軽量で誰でも簡単に取り付けやすいため多くの金融機関に採用実績がある。本ブースでは実際にデモ機での設置を体験していただける。

企業情報

担当部署 じゃない方事業部
住所 〒480-0139
愛知県 丹羽郡大口町奈良子1-3 テクニカルセンター
電話番号 0120-677-771
e-mail eco@ktx.co.jp
URL https://www.ktx.co.jp/
英文社名 KTX
設置1分!自動車金型メーカーの高品質止水板。軽い・速い・強い「スーパー止水番2」

事業内容

本社は愛知県江南市にあり、創業1965年、従業員数は国内220人、海外約100人。自動車、航空機、医療機器および住宅設備生産用の各種金型の製作、ならびに各種生産設備機械の製作と販売をおこなっている。
弊社の金型は電気鋳造という特殊な方法でつくられており、世界トップクラスのオンリーワン技術を持っているため、幅広い分野で利用されている。中でも自動車のダッシュボードやドアパネル、ハンドルなどの金型を数多く手がけ、国内自動車メーカーのほぼ全て、そして海外の自動車メーカーでも広く採用されている。
金型事業ではこれまでにたくさんの賞をいただいており、弊社の技術力が認められている。最近では2019年に中小企業白書に掲載され、2020年10月に地域未来牽引企業に選定された。
弊社が止水板の開発に乗り出したのは昨年。きっかけとなったのは、世の中に大きな被害をもたらした2019年の台風19号により社屋近くの用水路が氾濫したことだった。それを機にBCP対策を強化させるとともに、これまでの技術を活かして自社での止水板製作に着手。近年、大型台風やゲリラ豪雨による市街地での水害が多発しており、今後ますます社会に求められるものとなることから、試験や改良を繰り返し製品に至った。
本展示会にてより多くの人に関心を持っていただき、浸水災害から安心安全を守るアイテムの一つとしてご提案したい。