エコプロ2022
社会インフラテック/カーボンニュートラルテック/自然災害対策展/ウェザーテック
エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

SDGs Week EXPO

2022年12月7日(水)〜9日(金) 2022/12/07〜09 東京ビッグサイト 東ホール
日経メッセ > SDGs Week EXPO > 三井住友建設

出展者情報

三井住友建設

小間番号 : 1-021
リアルタイム鉄筋出来形自動検測システム「ラクカメラ®」は、デプスカメラを搭載したタブレット等で撮影するだけで、鉄筋径・配筋間隔の計測及び帳票作成までをリアルタイムで自動出力できる。

NEXCO西日本と共同開発した超高耐久橋梁「Dura-Bridge®」他は、鉄筋やPC鋼材に替わり腐食しない新材料を用いているため耐久性が向上し維持管理費用の削減が可能である。

企業情報

担当部署
住所 〒104-0051
東京都 中央区佃2-1-6
電話番号 03-4582-3015
e-mail information@smcon.co.jp
URL https://www.smcon.co.jp/
英文社名 SUMITOMO MITSUI CONSTRUCTION
リアルタイム鉄筋出来形自動検測システム「ラクカメラ®」
超高耐久橋梁「Dura-Bridge®」

事業内容

「はしも、まちも、ひとも。」
三井住友建設は、安全で快適な社会を実現するために、「くらしを支えるものづくり」を続ける総合建設会社である。

PC(プレストレストコンクリート)橋を強みに持つ土木分野と豊富な実績を持つ集合住宅を中心とした建築分野において、培った技術力とノウハウをものづくりに活かしている。時代とともに変化する多様なニーズに応える企業として、地域の発展を支える社会基盤の整備など、そのフィールドを世界に広げる事業を展開している。

資料ダウンロード