エコプロ2021
SDGs Week EXPO for Business 2021
エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

SDGs Week EXPO for Business

2021年12月8日(水)〜10日(金) 2021/12/08〜10 東京ビッグサイト 東1ホール
日経メッセ > SDGs Week EXPO for Business > 日本防災プラットフォーム(JBP)

出展者情報

日本防災プラットフォーム(JBP)

小間番号 : 1-029
JBPは、民間主体・産官学連携の防災プラットフォームである。国内外の災害による被害を削減することに、企業が事業を通して貢献することを推進しており、多種多様な防災技術と、国内外における活動実績を有する企業/団体が約100社・団体所属している。
JBPの活動と、JBP会員企業の防災技術を紹介する。

企業情報

担当部署 事務局
住所 〒105-0003
東京都 港区西新橋1‐6‐12 アイオス虎ノ門1006号
電話番号 03-6273-3545
e-mail info@bosai-jp.org
URL https://www.bosai-jp.org/ja
英文社名 JAPAN BOSAI PLATFORM
防災ビジネスのイノベーションを推進している、JBPの最新の活動を紹介いたします。
JBPでは分野ごとの委員会活動を通して、個社では難しい防災ビジネスの展開を進めることができる。
詳しくはこちらをご覧ください:https://www.bosai-jp.org/ja/news/detail/254

事業内容

JBPの会員は「防災」「ビジネス」をキーワードに、業界を超えて会員が集っている。
一口に「防災」と言っても、災害種別やそれに対するアプローチは様々だが、国内外の様々な災害リスクに対し、会員各社が協働することで、個社では難しい包括的なサポートができるのはJBPの特長である。


【産官学の連携】
《民間主体》
JBPの活動は民間主体。会員企業・団体の会費を主な財源とし、「企業が事業を通して国内外の防災・減災に貢献する」ことを目指し、活動している。
国別検討会や課題別の委員会の活動のほか、会員同士の協働を促す情報交換会やビジネス連携推進会等の内部イベントも開催している。

《日本政府機関の強力なバックアップ》
質の高いインフラを国内外で構築していくことは日本の国の方針でもある。防災に関わる業務は多くの省庁にまたがっているため、JBPは内閣官房、内閣府、国交省、総務省、経産省、外務省、環境省、JICA、JETRO、JICSをはじめ、様々な関係省庁の強力なバックアップを受け、活動をしている。

《学術界のサポートで、科学的に裏付けられた技術を提供》
災害から命と経済を守りきって、効果的な対策を行うためには、学術界のEBPM(Evidense Based Policy Making)の取組が欠かせない。JBPは国際的にも著名な先生方を顧問にお迎えし、科学的に裏付けられた技術で世界の災害対策に貢献する。
JBPは日本学術会議「防災減災連携研究ハブ」に民間組織を代表して参加し、防災分野における官学の連携に努めている。

《国際機関との連携》
海外に日本の防災技術を紹介していくためには、世界の防災の取組の潮流を知り、その流れの中でアプローチしていくことが欠かせない。JBPはUNDRR、UNDP、世界銀行、アジア開発銀行等と連携している。また、国際会合等で技術面での貢献を示すとともに、多くの国から参加している防災関係者とのネットワークを築いている。

ソーシャルメディア

Facebook