エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz
日経メッセ > SECURITY SHOW > MAGNETIC CONTROL SYSTEMS

出展者情報

MAGNETIC CONTROL SYSTEMS

貴社の進歩に貢献。
当社の車両・歩行者用障壁(バリア)には非常に広範な用途に向けた多数のバリエーションがあり、セキュリティ保護された領域へのアクセス制御、チケットの確認、交通の管理が可能。
貴社のアプリケーション分野に提供できる技術を発見できるだろう。

企業情報

担当部署
住所
海外 No.17, Jalan Anggerik Mokara 31/54, Kota Kemuning, 40460 Shah Alam, Selangor, Malaysia
電話番号 +60-3-5123-0033
e-mail info@magnetic-malaysia.com
URL http://www.magnetic-access.com/en-US/
英文社名 MAGNETIC CONTROL SYSTEMS
車両用バリアから歩行者用ゲートまでの各製品
2018年ドイツデザイン賞を獲得したmTripod製品
アクセス自動化、駐車、アクセス制御、境界保護などのセキュリティ・安全機器を提供

事業内容

1995年設立。マレーシアの首都クアラルンプールの中心から約40km、クアラルンプール国際空港(KLIA)から約55kmのシャー・アラム市に本社を置く。
全世界に事業を展開するMagnetic Autocontrol グループ子会社で国内外向けのセールスを担当する当社は、145平方メートルもの工場を持ち、マレーシア国内の顧客や、韓国、ベトナム、香港、インドネシア、シンガポール、タイ、台湾などのアジア太平洋地域の海外顧客に、車両および歩行者アクセスソリューションを提供している。
1946年に創設されたMagnetic Autocontrolグループは、障壁(バリア)、セキュリティゲート、回転式改札口、その他の関連する歩行者アクセス制御技術の世界的メーカー。ショップハイム(ドイツ)に本社を有し、オーストラリア、ブラジル、中国、インド、マレーシア、米国に子会社を有する。
セキュリティソリューションのベンチマークを常に定義してきた成果が結び付き、2012年レッドドット・デザイン賞、2014年ドイツデザイン賞を授与される。当社のコア・コンピテンシーは推進・制御技術で、大量輸送アプリケーションなど、製品に厳格な要件が求められる市場セグメントで大きな利点を持つ。また、総合的なプロジェクト管理の知識を誇り、全世界で数えきれないほどのお客様から満足を得ている。
2012年以降、イタリアのFAACグループのアクセス制御ビジネスユニットを代表し、3つのビジネスユニットで構成される巨大な国際グループに成長。その各々のビジネスユニットがそれぞれの営業分野で新しいアイデア、製品、サービスの開発に専念。ターゲット市場をより良く満足させることを目標にしている。
FAACグループ内で、当社はイタリアのボローニャに本社を置き、15か国で高品質な生産・組立を行い、全世界の24か国に広範なプレゼンスを持つ販売会社を置く。
ISO 9001:2015、BS OHSAS 18001:2007、およびISO 14001:2015に関しKIWAから統合管理システム認証(ISO)を3回授与。

•ISO 9001:2015 品質管理システム
•ISO 18001:2007 職業安全衛生評価シリーズ
•ISO 14001:2015 環境管理システム

ソーシャルメディア

Facebook