日経メッセ > SECURITY SHOW > アイアンドディ

出展者情報

アイアンドディ

全国の企業・学校・医療機関等で多数の導入実績を誇るIDカード発行管理ソフト「ID Maker Ver.5」を中心に、カード発行プリンタ・顔写真撮影機など、社員証・学生証・職員証・会員証等IDカードの発行関連製品を多数展示。

企業情報

担当部署 市場戦略室 販売促進課
住所 〒541-0048
大阪府 大阪市中央区瓦町2-2-7 山陽染工瓦町ビル4F
電話番号 06-6229-0033
e-mail show2019@aidi.co.jp
URL https://www.aidi.co.jp
英文社名 AI&DI
IDカード発行システムやIDカード発行関連商品を多数展示。
高価なICカードをくり返し使える「ID Sheet」の
貼り剥がしを実演。
ICエンコード発行システム「Quick IC」は、
ICエンコードが行えるシステム。

事業内容

㈱アイアンドディは、日本国内で数少ないIDカード(社員証、学生証、会員証等)の専門メーカー。IDカードに関わる商品、サービスに特化して24年目の企業。弊社が開発したカード発行ソフト「ID Maker」と各種カードプリンタを繋げて発行システムとして販売。ソフト開発、導入サポート、導入後サポートまで一貫して行える体制。特に弊社は、大企業にて要望される独自カード発行環境構築(上位連携等)のカスタマイズ実績を強みとしており、大企業、役所、病院、学校等を中心に、4,000を超えるシステム導入実績がある。
≪アイアンドディの特徴≫
①カード発行ソフト
FeliCa、MIFAREマルチに対応したカード発行ソフト「ID Maker Ver.5」。
その他、お客様の管理ソフトに組み込める「発行DLL」や、定価価格ソフト「ID Maker Starter」「ID Maker Begin」も準備。
②カードプリンタ
ICカードに最適な再転写カードプリンタ「DCP-2010」「DCP-7600」「DCP-7000」、磁気エンコード+印刷に最適な「DCP-1530」、印刷のみに最適な「DCP-1520E」「DCP-1510」と多種なカードプリンタを準備。お客様から必要機能、ご希望の価格帯をお聞きし、適切な商品をご提案。
③くり返しつかえる再利用シート「ID Sheet」
高価なICカードをくり返しつかえる「ID Sheet」は、2003年に発売開始以来毎年60万枚以上を販売する商品。高価なICカードをくり返し使うことにより、大企業のコスト削減に貢献。
④IDカード発行受託サービス
IDカード発行システム専門メーカーであるため、IDカード受託発行の大量発行、短納期発行が得意。セキュリティ面では、プライバシーマーク取得から6度目の更新を行い、 プライバシーマーク付与事業者の中でも特に制度に貢献した事業者として、 ㈶日本情報経済社会推進協会より表彰。
⑤顔写真撮影サービス
IDカード発行するにあたり必要な顔写真データを収集するサービスを準備。無人で撮影できる「撮影BOX」「フォトタッチ」の販売、レンタルサービス、お客様で簡単に撮影できる撮影キットのレンタルや弊社社員が訪問して行う出張撮影会の実施サービスなど多種に準備。