エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

SECURITY SHOW

2020年3月3日(火)〜6日(金) 2020/03/03〜06 幕張メッセ
日経メッセ > SECURITY SHOW > エスエスボディーガード

出展者情報

エスエスボディーガード

小間番号 : SS1402
催涙スプレー、防刃用品、警棒などの護身用品をメインにオリジナルブランドを立ち上げ商品の開発・販売を行っており、普段手にすることができない商品を実際に見て体感することができる、日本国内でもトップクラスの護身用品店である。その他スタンガン(台湾製)、フラッシュライトなども展示。

企業情報

担当部署
住所 〒872-0033
大分県 宇佐市住吉町2-27
電話番号 0978-38-7038
e-mail info@body-guard.jp
URL https://www.ssbodyguard.jp/
英文社名 SS BODYGUARD
催涙スプレーや警棒などの護身用品と耐切創能力の高い防刃製品の展示
耐切創能力が高いCYGUS(R)という素材を使用した新型のグローブである。耐切性と薄さを兼ね備えている。

事業内容

皆様の安全な生活を目指し、催涙スプレーや警棒、スタンガンなどの護身用品をメインに全国展開。コストパフォーマンスが高い自社オリジナルブランド「ホワイトウルフ」の警棒や催涙スプレーが高評価。

FBIなどでも採用している警棒の素材である「4140カスタムスチール」は通常のスチールよりも約3倍の強度を誇る。その「4140カスタムスチール」の強度に匹敵する素材を扱っているホワイトウルフの警棒が約1/3のコストに抑えつつ、護身用品として最高の品質でリーズナブルな価格を実現。

某大手鉄道会社にも使用されているホワイトウルフの催涙スプレー「トルネード」は、20cc、40cc、60ccの容量別で3種類ある。催涙成分はトウガラシ成分を用いてるだけなので後遺症などの心配はない。顔付近にかかるだけで、まともな行動ができなくなり効果絶大。使用方法はシンプルなので誰でも利用でき、低コストなので導入しやすい。

現在、新しい防刃用品を開発に力を入れている。従来の防刃素材よりも2~2.5倍の耐切創能力がある「CYGUS(R)」(サイグス)という素材で開発中。CYGUS(R)は、従来のものよりも装着したときの不快感が大幅に改善されるため常に装着する必要があるシーンで、かなり活躍することが予想できる。

ソーシャルメディア

Facebook