エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

SECURITY SHOW

2020年3月3日(火)〜6日(金) 2020/03/03〜06 幕張メッセ
日経メッセ > SECURITY SHOW > ハイテクインター

出展者情報

ハイテクインター

小間番号 : SS2224
LTE通信機能付きIPカメラ&レコーダ【SECU-Netシリーズ】や、NVIDIA JETSONシリーズを搭載したAIエッジコンピューティングデバイスを紹介。他、【PoE延長装置】、H.265対応エンコーダ・デコーダ【HTXシリーズ】、【アナログIPエンコーダ】、【顔認証搭載カメラ】、【屋外用無線機器】など、幅広い機器構成をわかりやすく紹介する 。

企業情報

担当部署 営業部 営業推進課
住所 〒151-0053
東京都 渋谷区代々木3-28-6 いちご西参道ビル3F
電話番号 03-5334-5260
e-mail info@hytec.co.jp
URL https://www.hytec.co.jp/
英文社名 HYTEC INTER
映像監視の“あったらいいな” 私たちが解決します!
【SECU-Netシリーズ】1台でLTE回線を利用したカメラ映像伝送および録画が可能な、屋外設置型カメラ&レコーダ
【HTXシリーズ】H.264/H.265、国交省仕様に対応したマルチベンダーエンコーダ/デコーダ

事業内容

ハイテクインター株式会社は官公庁・工場・交通・放送など、様々な分野へ産業用通信機器の販売・サポートを行い、2007年に、東京都の中小企業経営革新計画の承認を受け、自社ブランド商品の企画開発を実現。「ABiLINX(アビリンクス)シリーズ」のモデムを販売開始した。

輸入製品と自社商品で様々な課題に挑戦し、現在は屋外用無線通信機器、映像通信機器へ商品カテゴリを広げ、産業用通信機器のみならず、お客様の環境に適合するネットワーク機器と映像通信のシステム構築に必要な商品・システム品の企画開発に取り組んでいる。

特に屋外用無線通信環境は、Wi-Fi、携帯電話網は大きく普及しているが、電波干渉の問題や接続品質が確保できず安定したデータ通信や映像通信に不向きである。そこで当社は、不安定な無線ネットワーク環境で映像の伝送を行うモバイル映像伝送に必要な映像伝送装置と通信機器のシステム提供、干渉が少なく接続品質が高い4.9GHz無線アクセスに対応した屋外無線機器と映像通信機器の組み合わせ提案を主軸として取り組みを実施。低価格で高性能な製品を提供できるよう北海道の広大な敷地での実証実験も行っている。

また、業務用無線は、信頼性は確保されている一方で、帯域が狭い等の制約条件が多いため映像通信を実現するには様々な課題がある。当社では、低速回線でも映像やシステム画面が伝送できる画像圧縮と伝送制御を組み合わせた独自商品や、複数の映像機器を一つの受信装置でモニタリングが可能なマルチデコーダシステムの開発に取り組み、お客様の課題を解決する商品やソリューションの提供をし続けることにより社会の発展に貢献していく。

ソーシャルメディア

Facebook