エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

SECURITY SHOW

2023年2月28日(火)〜3月3日(金) 2023/02/28〜03/03 東京ビッグサイト
日経メッセ > SECURITY SHOW > ラピュタインターナショナル

出展者情報

ラピュタインターナショナル

小間番号 : SS3005
当社のバッテリー内蔵LED非常照明は2014年から現在に至るまで、日本国内の様々な原子力関連施設に数多くの納入実績を有し、その他自衛隊、警察、消防、官公庁などにも設置されている。本展示会ではバッテリー内蔵LED非常照明のパイオニアとして、工場およびオフィスの防災対策にお役立ていただけるLED非常照明を展示を行う。

出展内容の分類

企業情報

担当部署 中川豊樹
住所 〒921-8013
石川県 金沢市新神田3-8-10
電話番号 076-291-7001
e-mail info@rapyuta.jp
URL http://rapyuta.jp/
英文社名 RAPYUTA INTERNATIONAL
バッテリー内蔵LED照明のパイオニア

事業内容

当社はバッテリー内蔵直管型LEDランプを2014年に発売して以来、一貫してバッテリー内蔵LED非常照明を世に送り出してきた。バッテリー内蔵LED非常照明シリーズは現在、LED非常灯/LED高天井灯/LED仮設照明の3つのカテゴリーで商品化しており、それらはリン酸鉄リチウムイオンバッテリーをLEDランプ内に内蔵し、震災の激しい揺れにもLED素子とバッテリーを繋ぐケーブルが断線しにくい構造となっている。バッテリー内蔵LED非常照明シリーズは、停電を感知すると瞬時にバッテリー非常点灯に切り替わり、停電が復旧すると元の状態(通常点灯あるいは消灯状態)に自動復帰することを基本機能とし、過充電保護回路、過放電保護回路、バランス保護回路によりリン酸鉄リチウムイオンバッテリーを3重に管理する。当社のバッテリー内蔵LED非常照明シリーズは、その性能と実績が高く評価され、原子力関連施設へも数多くの納入実績を誇っている。

ソーシャルメディア

Facebook