日経メッセ > SECURITY SHOW > AMARYLLO INTERNATIONAL

出展者情報

AMARYLLO INTERNATIONAL

1. 世界最速級の軍用256ビット暗号化エコシステム
2. 特許取得済み、360°オートトラッキング機能付独立型ロボットカメラ
3. 特許取得済み、高速顔認識/物体検出/ヘッドカウント技術
4. 手頃な価格のクラウドストレージプラン

企業情報

担当部署
住所
海外 Singel 250, 1016 AB Amsterdam, the Netherlands
電話番号 +31-20-799-5557
e-mail sales.ai@amaryllo.eu
URL http://www.amaryllo.eu/
英文社名 AMARYLLO INTERNATIONAL
Amarylloは話す、追跡する、人認識が可能なロボットカメラの先駆者である。
<AR3S PRO>顔認識とパンチルトのオートトラッキングが高速に行えるPoEロボット型カメラセット
<AR4>スマートシティのカテゴリーでCES Best of Innovation Awardを受賞した製品

事業内容

Amaryllo International B.V.はオランダのアムステルダムで設立された、セキュリティーサービス企業の先駆者である。特許取得済みのカメラロボット、高速顔認証、物体検出、ヘッドカウント、P2Pネットワークでの256ビット暗号化、オートトラッキング機能、市場への柔軟なクラウドストレージを製造ラインに組み込む。

当社は、話す・聴く・感覚機能・人間の顔を認識する機能をもち、侵入者を360度から追跡することが可能な、特許を取得した新しいタイプのロボットカメラの開発している。 WebRTCプロトコル「iCamPRO FHD」をベースにしたセキュリティロボットを披露し、2015年CES最優秀技術革新賞(CES Innovation Awards)を組み込み技術部門で獲得した。

2017年第四四半期に、特許出願中の費用対効果の高い最新小売管理ソフトウェア(Soteria)を披露する予定である。これは、中小企業が売上変換率の最大化を支援する、リアルタイムヘッドカウントソリューションである。

また、2016年にはiCamPRO Deluxe でCESイノベーション賞を受賞した。これは特許取得済みの電球型の自動追跡ロボットで、顔認証により一部ゾーンを遮断し誤警報を回避することが可能である。2017年にもKoova、ATOM AR3、ATOM AR3Sで3回目CESイノベーション賞を受賞している。とりわけ新製品AR4とAR5は、2018年CESイノベーション賞を受賞し、4年連続のCESイノベーション賞受賞となる。
第16回APICTA(Asia Pacific ICT Alliance Awards)においては17カ国の企業と競争し、セキュリティーカテゴリーにおいて金賞を受賞した。モスクワでのMobile and Digital Forum 2017でも、年間最優秀製品賞を受賞している。

Amaryllo ATOM AR3Sは、シドニーで開催された2017年のセキュリティ展示会とカンファレンスで最優秀新製品賞を受賞した唯一のカメラでもある。 当社の様々な業績は、272社のスタートアップ企業の中から30K米ドルのInnoVEX大賞を獲得したことで評価されている。

当社はApple MFi、MicroSoft Windows、Android、Skype、Bluetooth SIGなどのパートナーとして認定されており、製品は100カ国に販売され、世界中で50以上の特許を出願している。
プライベート製品のデモンストレーションの予約、また製品詳細については、Amaryllo(sales.ai@amaryllo.eu)まで。当社ウェブサイトwww.amaryllo.euでも製品詳細の確認が可能。

ソーシャルメディア

Facebook