日経メッセ > SECURITY SHOW > センスタイムジャパン

出展者情報

センスタイムジャパン

・タブレットの顔パスで簡単に入退場ゲート管理
ディープラーニング技術を応用した顔パス機能を搭載したタブレットで、簡単に入退場ゲートの管理を行う。

企業情報

担当部署
住所 〒150-0001
東京都 渋谷区神宮前4‐3‐15 東京セントラル表参道519・520号室
電話番号 050-3551-5259
e-mail contact@sensetime.jp
URL http://www.sensetime.jp/
英文社名 SENSETIME JAPAN
ディープラーニングを応用した画像処理技術により、高精度なセキュリティ製品を実現
SenseVideoは、車両、二輪車、人を検知、トラッキングし、車両の色、車種等、属性分析を行う事を可能にした。
SenseGuardは、セキュリティゲートに顔認証を応用し、タブレットの追加で手軽に顔パス機能を実現した。

事業内容

ディープラーニング技術を応用した画像処理サービスの企画・開発・運用を行う。

資料ダウンロード

ソーシャルメディア

Facebook